« トルココーヒー占い | トップページ | カルカデ »

2006年5月26日 (金)

アップルティー

トルコには2度旅行に行きましたが、行く先々には常に「アップルティー」がありました。バザールで、絨毯屋で、トルコ風呂で、とにかくいつもアップルティーを勧められました。ティーといっても実際はリンゴジュースの粉末のようなもので、粉を小さめのガラスのコップに入れ、お湯を注ぐと出来上がりです。甘酸っぱくて、いつ飲んでもほっとする味でした。どこで飲んでも必ずおいしいかったので、最初はブランドが1つしかないんじゃないかと思っていたのですが、いざお土産屋で買おうとしたらかなりたくさんの種類があって、ちょっと迷ってしまいました。店内でいろいろ飲みくらべてみるとけっこう味に違いがあり、結局店員が勧めてくれたブランドが「いつもの味」だとわかったので、それを多めに買いました。日本に持ち帰ったりして友人にも飲んでもらいましたが、いまひとつトルコで飲んだときの感動がよみがえりませんでした。トルコという非日常的な空気の中で飲んだからこそのおいしさだったのでしょうか。

|

« トルココーヒー占い | トップページ | カルカデ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 中東各国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トルココーヒー占い | トップページ | カルカデ »