« 建築天国 | トップページ | 世界三大ガッカリ観光地 »

2006年6月 6日 (火)

MacとPCとアメリカ人

個人的には1993年以来のMacユーザーなのですが、職場ではやはりどうしてもWindows PCを使わなくてはなりません。Windows+MS-Officeで仕事はほとんど事足りるし、外部との文書のやりとりを考えたら他に選択肢はないわけですが、やはりWindowsは使いにくいなぁといつも不満に思っています。確かに、エクセルは良いソフトだと思います。パワーポイントもまぁあんなもんでしょう。しかしワードのあの使いにくさは、一体全体どうしたことでしょう。もっとも、使いにくいと言うよりもむしろ「ユーザーを小馬鹿にしたマイクロソフトの設計思想」にカチンと来るわけですが。とにかくあのオートレイアウト機能 (と言うのかな?) は最悪です。1.○△□と打って改行すると勝手に2.ができて、連番と文字の間のスペースが調整されてしまう、あの機能。こちらが1行の文字数だとか全体のデザインを考えながらやっているのに (←一太郎文化?)、勝手にレイアウトを変えられてしまうのが、もう本当に頭に来ます。自分のパソコンではこのオート機能はほぼすべてオフにしてありますが、共用のものや他人のパソコンでワードを使うとあいかわらずオート機能がデフォルトで設定されています。オート機能そのものは “何も考えずに書く時は” 便利な面があることはわかりますが、問題は、この機能を簡単にオフにできないことです。メニュー階層のかなり奥深くに行かない限りこの機能をオフにできませんし、やろうと思ってもなかなかたどり着けません。つまり、マイクロソフトは「デザインはこちらにまかせて、あなたは何も考えずに文字を打つことに専念せよ」と言っているわけです。これがさらに私には「センスの悪いあなたがデザインなど大層なことを考えるな」と言われているように思えてしょうがありません (←またしても被害妄想)。ビル・ゲイツが (と打って1発でカタカナに変換できたのには少し驚きました) アメリカ人および世界中のPCユーザーは相当にデザインセンスがないという判断に基づいてワードにこのオート機能を搭載したのでしょうが、もしかしたらアメリカ人は本当にセンスが無いのでしょうか。なんかそう言われてしまうと「確かに」とか思ってしまいますが、一方で、アメリカはMacというもうひとつの傑作コンピュータを生んでいますし、アメリカという国もなんだか良くわからないところですね。

何でこんなことを書いているかというと、WindowsのInternet Explorerが以前にも増してダメダメだからです。ブログの更新は自宅のMacでやっていますが、Mac OS X上で使うブラウザー、特にSafariはフォントもきれいでページの読み込みも早く、自分のブログをチェックしても思い通りのレイアウトで再現されています。同じく、Macで使うIEも、読み込みこそ遅いものの、フォントはきれいだし、納得できるレベルです。Windows (職場) では、エチオピアのインターネット通信速度の遅さもありますが、IEでは新聞など情報量の多いページは極めて読み込みが遅く、ストレスがたまります。なんで読み込んだテキストから順々に表示しないのでしょう、ほとんど全体を読み込み終わってから表示するので、朝日新聞のトップページを開くのにも1分以上かかります。1分間白紙だったら、普通見るのをあきらめますよ。ココログを見ても、検索窓のデザインは汚いしフォントはガビガビだし、もうどうしようもありません。Win版IEにはとっくの昔に愛想が尽きているので普段はFirefoxを使っていますが、今日、ふと「Win版IEでもブログのレイアウトを確認しておこう」と思って久しぶりにIEを使ってみたところ、我がブログのあまりの汚さに愕然としたわけです (Outlook Expressも最近調子が悪くて憤然としています)。Windowsも、あれだけ世界中のシェアを独占していて、そのくせMac OS Xよりも相当高い値段で販売しているのですから、それなりの製品であってほしいものです。来年出るVistaとOfficeはもう少しまともな製品でありますように (もう “多機能” を売りにする時代でもないでしょうし)。あ、Macは大好きですが、それでも不満はたくさんあります。でもその不満すら「出来の悪い我が子」を愛おしむ気持ちに変わるのがジョブズマジックでしょうか。典型的なMacユーザーですね。申し訳ない!! (可愛い君のララミーは〜、とは続かない…)

|

« 建築天国 | トップページ | 世界三大ガッカリ観光地 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

 こんちはー、ホイヤーです。同感です。わたしも職場で 仕方なくWindowsをつかっていますけど・・。ワードは いつになってもあたまいたいですねー・・。あははは・・。たしかに・・。ゲイツ君とジョブズ君は おないどしなのに 考え方が ずいぶんとちがうのでしょうねー・・。私は ゲイツ君は 信用していないので 嫌いなのですが・・。

投稿: アンクル・ホイヤー | 2006年6月 6日 (火) 10時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 建築天国 | トップページ | 世界三大ガッカリ観光地 »