« ハルジの地底湖 | トップページ | ドイツ対ポーランド »

2006年6月15日 (木)

皇太子殿下と雅子様

サウジアラビアに長いこと住んでいましたが、最大のイベントはやはり皇太子殿下ご夫妻の来訪でしょうか。もちろん湾岸戦争も相当なイベントでしたが、他人に誇れるという意味では、これに勝るものはありません。もちろん、いろいろと準備は大変でしたが、お二人を間近に見ることができたのは、日本人として素直に嬉しかったです。サウジ王族の身勝手さ (まともにアポイントが取れない) とか砂嵐に巻き込まれても笑顔を崩さなかったとか、いろいろなエピソードを聞くにつけ、皇族は大変だなぁと同情しつつ、やはり日本最高の外交官だと感心しました。日本の両親の面倒も見ずに、海外でわりと好き勝手に生きていることが少なからず罪悪感として常に心のどこかに引っかかっていましたが、その時ばかりは「けっこう立派な仕事でしょ」と胸を張って伝えることができました。ただ、うちの職場を見終わった後、サウジ側が「ぜひ記念に」と言って、突然どでかいモスクの模型みたいなのを出した時には唖然としました。金箔が張ってあって、確かに値打ちのあるものだと思いますが、大人2人でやっと持てるような大きなものを、事前の連絡もなく勝手に渡すなと、あとで大使館に怒られました。とほほ。
057prince

|

« ハルジの地底湖 | トップページ | ドイツ対ポーランド »

旅行・地域 サウジアラビア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハルジの地底湖 | トップページ | ドイツ対ポーランド »