« 話し言葉と書き言葉 | トップページ | 汚染天国 »

2006年6月19日 (月)

日本対クロアチア

うーん、残念。0−0で引き分け。日本はお家芸とも言えるパス回しが、随所で好機を生んでいたと思いますが、やはり最後の決定力に欠けていたか…。柳沢は「ここしかない」というところでヘロヘロのシュートだかパスだかわからないことをしていたし。まぁ、クロアチアも同じようなもんでしたけど。何十分も走り回って、ゴール前ではわずかコンマ何秒かで判断を求められるわけですから、そうそううまくいかないのは当たり前なんでしょうけどね。対豪戦よりかなり動きが良かったので、まずは次につながったということで、今回は納得です。次は打倒ブラジルだ!!。しかしオーストラリアはやっぱり強かった。結果的にブラジルに2−0で負けたけど、かなり良い勝負だったと思います。

|

« 話し言葉と書き言葉 | トップページ | 汚染天国 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 話し言葉と書き言葉 | トップページ | 汚染天国 »