« 砂漠の花畑 | トップページ | 皇太子殿下と雅子様 »

2006年6月15日 (木)

ハルジの地底湖

リヤドから車で1時間半ほど走ると、ハルジの町に着きます。そこに地底湖があるという噂は以前から聞いていたのですが、なかなか行くチャンスがなく、もうこのまま見れないのかとあきらめかけていたときです。毎週土漠でマラソンをする「ハッシュ」というグループのイギリス人が、私たちを誘ってくれました。毎週のマラソンコースを確保するため、常にリヤド近郊を車で走り回って調査しているので、彼らは本当に良くこのあたりのことを知っています。ハルジの町からしばらくガタガタ道を走ると、急に、岩の裂け目が現れました。車をそこに止めると、懐中電灯を手に、この裂け目を歩いて降りていくことになりました。もともと暗くて狭いところは苦手な方なので、降りていくときはとても息苦しく、途中、体をかがませて通り抜けなければならないほど狭い裂け目のところでは、よほどギブアップしようかと思いました。

ゆうに数十メートルは降りた後、ようやく、懐中電灯の明かりの先に、キラリと輝くものが見えてきました。水です。しかも青く澄んだとびきり透明な水でした。土漠の地底によもやこんなに美しいプール (10m×20mくらい) があるとは誰が想像できたでしょう。誰からともなく「電気を消して静かにしてみよう」という声があがりました。一瞬にして真っ暗闇の静寂な世界となりましたが、背筋がゾッとしたのは私だけではなかったと思います。小さな悲鳴とともに、すぐに誰かが電気をつけました。あぁ、怖かった。その時水深は2m以上あって、じゃぼんと水に飛び込んでもまったく足がつくことはありませんでした。30分ほど水泳を楽しんだでしょうか。夜のプールで泳ぐようなドキドキ感がたまらなかったです。その後地表まで上るのが、メチャメチャしんどかったですけど。

056chiteiko1056chiteiko2056chiteiko3

|

« 砂漠の花畑 | トップページ | 皇太子殿下と雅子様 »

旅行・地域 サウジアラビア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 砂漠の花畑 | トップページ | 皇太子殿下と雅子様 »