« トイレの話 | トップページ | シャルム・エルシェイク »

2006年7月 2日 (日)

アスワン

アスワンの魅力を伝えるのは難しい。ルクソールのように偉大な遺跡があるわけでもなく、ナイルデルタのように緑が豊かでもない。もちろん刺激と喧騒に満ちたカイロとは比ぶべくもない。とにかく何もない。ただそこにはナイル川があるだけ。観光といってもナイル川でファルーカ (帆掛け船) に乗るくらいしかないが、しかしそれが実に良い。夕方、太陽が沈みかけた頃、ファルーカの上で風の涼しさを感じるのが心地良い。ナイルの水をさわると思いの外冷たく、その時、自分は確かにエジプトにいるのだと実感するのが良い。カイロやルクソールで、現実離れした古代遺跡のボリューム感にリアリティーを失いそうになったら、アスワンに来るのが良い。そこで初めて、等身大のエジプトに触れることができる。
074aswan1074aswan2

|

« トイレの話 | トップページ | シャルム・エルシェイク »

旅行・地域 エジプト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トイレの話 | トップページ | シャルム・エルシェイク »