« ワディ・ラム | トップページ | 獣の数字 »

2006年8月15日 (火)

名詞の複数形

アラビア語の名詞には単数、双数、複数の3種類があります。複数形はある程度の規則性はあるものの、基本的にはひとつひとつ覚えなければなりません。日 (単数形:ヤウム/複数形:アイヤーム)、家 (バイトゥ/ブユートゥ)、本 (キターブ/クトゥブ)、男 (ラジュル/リジャール)、王子 (アミール/ウマラー)、友人 (サディーク/アスディカー)、学校 (マドラサ/マダーリス)、箱 (スンドゥーク/サナーディーク) 等々、学習者にとってはかなりやっかいな言語だといえます。ワディ・ラムに行った帰り、道を走っていると後ろから見覚えのある車が追い抜いていきました。先ほど砂漠を走ってもらった運転手さんとそのピックアップトラックでした。彼もこちらに気付き、すかさず車を減速すると、止まれという仕草をしました。彼は車を降りると私に向かって 「家がこの近くなんだ、コーヒーを飲んでいってくれないか」 と話しかけてきました。「フィンジャーン・カホワ (コーヒーを1杯)」 ではなく 「ファナージーン・カホワ (コーヒーを何杯も)」 と言ってくれたのは、彼のやさしさだと思いました。

|

« ワディ・ラム | トップページ | 獣の数字 »

アラビア語・各国語」カテゴリの記事

コメント

 いつも拝見しています。ほんとにどのエントリも面白くて、やめられません。さっき5月の分を読み終わりました。友人が中東を転々としているので、shukranさんともどこかで出会っているかも知れません。こういう生活を送っているのだなあ・・・と思いながら読んでます。私はアラビア語独習者です。名詞の変化が迫ってきていますので、ちょっと首をすくめているところです。

投稿: lu'lu'un | 2006年8月15日 (火) 20時38分

コメントありがとうございます。アラビア語はなかなかやっかいな言語ですが、それだけに初めてアラブ人とアラビア語で会話する時は感動もひとしおだと思います。頑張りましょう!! 真珠さん?

投稿: shukran | 2006年8月16日 (水) 03時35分

 真珠でした。こういうところに書き込むことがあまりないので、名前を決めるのにそばにあったテキストから取ってしまいました。ちょっと張り込みすぎですね。がんばります。

投稿: lu'lu'un | 2006年8月16日 (水) 16時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワディ・ラム | トップページ | 獣の数字 »