« 体重計 | トップページ | アーメン »

2006年9月 6日 (水)

資産は金で

中東の女性は、それこそ赤ちゃんのうちからピアスなどにして金を身に付けています。結婚するときも金のネックレスや指輪などを親戚からプレゼントされるそうです。これは銀行システムへの不信感によるものかと思い、ヨルダンの職場で聞いてみました。その女性は「貴金属を買うのは伝統的にそうだから、預金しないのはする余裕がないから」と答えてくれました。ただ、彼女が結婚したときには金1グラムが10JD (1700円) したそうですが、10年たった今では1グラム5JD程度だそうです。これはJDの対ドルレート大幅下落のせいで、別のヨルダン人も、ドルに換算したら15年前と給料が変わらないと嘆いていました。

中東で金スーク (マーケット) といえば、日本ではドバイがおなじみです。さすが中東の金融センター、アンマンとは比べものにならないくらい、数多くの金屋が軒を連ねていました。しかもド派手なネックレスが山のようにディスプレイされています。いったい誰が買うのでしょう。そもそもこんなの恥ずかしくて外につけていけない、と思うのは私が貧乏性だから?
144gold1144gold2144gold3

|

« 体重計 | トップページ | アーメン »

旅行・地域 ヨルダン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 体重計 | トップページ | アーメン »