« 失われたアーク | トップページ | チャットは麻薬? »

2007年2月 6日 (火)

MacでVista (2)

う〜ん、カーソルの動きが最悪ですねぇ…。最初は素早く、そして目的のアイコンのところでマウスを減速させると、急ブレーキがかかったようにカーソルの動きが小さくなります。カーソルの動きが予想以上に小さくなってしまうので、何度やってもアイコンにピタッとカーソルが乗らず、いつもカーソル位置の微調整が必要になります。これは相当うっとうしいです。コントロールパネルでカーソルの動きを速くしても症状は同じ。逆に加速と減速の幅が大きくなってイライラは頂点に。

でもこれはなんとなく Parallels の問題じゃないかと思うので (Mac側でマウスの設定を変更すると Vista側にも影響が出ているように感じます)、アップデーターでもチェックしてみよう。Vista が重い重いと言ったって、初代 Mac OS X を G4 Cube に入れていた時よりはましだと思うので、カーソルの動きが直れば、わざわざ Boot Camp にしなくてもこのまま使っていけるかも。

|

« 失われたアーク | トップページ | チャットは麻薬? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 失われたアーク | トップページ | チャットは麻薬? »