« エチオピア料理レシピ: ケベ | トップページ | ケープタウン写真 »

2007年9月27日 (木)

エチオピア料理レシピ: ドロワット

*タマネギ…大3ヶ
*ケベ…3オンス(約85g)
*バルバレ…小さじ4
*鶏モモ肉…8ヶ
*レモン汁…1/4カップ
*ゆで卵…8ヶ

(1) タマネギをみじん切りにして、少量のオイルで飴色になるまで炒めます。

(2) ケベ(エチオピアンバター)とバルバレを加え、さらに水1カップを入れます。

(3) 鶏肉は2カップの水と1/4カップのレモン汁で10分ほど煮込んでおきます。なお、エチオピア人は鶏の皮を食べません。本格エチオピア料理にこだわるなら皮をむいておきましょう。

(4) 鶏肉の水分をよく取りのぞき、タマネギの鍋に入れ、ドロドロのシチュー状になる程度に水を加えたりします。鶏肉に十分火が通ったところでゆで卵を入れ、少し煮込んで完成です。

このレシピは参考例のひとつで、さらにスパイスを足したり、トマトや白ワインを入れたり、どの家庭にも「おふくろの味」があるようです。別のレシピを見ると「ケベ2カップ、バルバレ1カップ」などと急に単位が大きくなっていてびっくりしますが、概して高級レストランほど、バターの量が多く、辛さも激辛になっていくように思います。

ちなみに、ドロワットには辛くないものもありますが(アリチャ/写真の黄色い方)、普通ドロワットと言えば辛いものを指し、おいしさも辛さもエチオピア料理一と言われています。そのため、他のおかずと一緒にインジェラに盛りつけられるときも、いつも真ん中はドロワットの席と決まっているようです。

208dorowat1208dorowat2208dorowat3_2

|

« エチオピア料理レシピ: ケベ | トップページ | ケープタウン写真 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 エチオピア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エチオピア料理レシピ: ケベ | トップページ | ケープタウン写真 »