« ありがとう | トップページ | ドロファンタ »

2007年9月22日 (土)

相づち

エチオピア人は、相づちを打つとき、あるいはYesと答えるとき、「ハッ」と息をのみます。赴任直後からそうでしたが、結局最後までずっと違和感がありました。ハッと息を飲むのは相手に自分の息を吹きかけないためで、とても礼儀正しい行いだそうですが、話しているこちらも思わずハッとしてしまい、いつも息がつまるようなが気がしました。長い時間をかけて形成された伝統文化を否定する気はありませんが、いつまでたっても慣れなかったのは事実です。(いや、ここまで違和感があると、ある時代に皇帝かなんかが突然「やれ」と言って始まってしまったことかも)

また、エチオピア人は日本人と同じく会釈をします。これは良いですね。なんだかものすごく親近感を感じました。「会釈は間違っていなかったんだ!」と、自国の文化に自信のない典型的な日本人である私などは、小躍りして喜んだものです。それまでずっと中東のイスラム諸国に住んでいたため、「頭を下げる相手は神のみ、むやみに会釈をする日本人はおかしい」とさんざん白い目で見られてきたので、エチオピアではちょっと心が和みました。

|

« ありがとう | トップページ | ドロファンタ »

旅行・地域 エチオピア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ありがとう | トップページ | ドロファンタ »