« エチオピア人形 | トップページ | タナ湖のほとりで考えた (1) »

2007年10月 2日 (火)

これは嫌だ

インジェラは好きな方です。トゥブスやカイワットなど肉料理に飽きてきたらシュロワット(豆)もあるし。特に、シュロに肉が入ったボゼナ・シュロは、お気に入りの一品です。しかし、しかしですよ。ちょっとよそ見をしている間に、インジェラの真ん中にお玉でひとすくい、ボゼナ・シュロをぼたっと盛られたとします。ふと目線をインジェラに戻すと、写真の光景が目に飛び込んでくるわけです。これを見て「うまそー!」とは、さすがに思わないですね。「う……」と一瞬つまって、「あぁ、大好きなボゼナ・シュロだ」 と何故か気持ちを1回切り替える必要があります。もちろん、一度口に入れてしまえば、口福ここに極まれり、といった感じになるんですけどね。いや、ホント。

また、インジェラを食べている最中に携帯電話が鳴ったりして、ちょっと席をはずした場合。2、3分して戻ってくると、なんだかやけにグチャグチャしていて (そうしたのは自分ですが)、どう見ても残飯のような姿に変わり果てたインジェラを目にすることになります。これもまた食欲をなくす王道パターンですね。教訓、インジェラは一気に食べましょう。

210injera

|

« エチオピア人形 | トップページ | タナ湖のほとりで考えた (1) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 エチオピア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エチオピア人形 | トップページ | タナ湖のほとりで考えた (1) »