« アイスバイン | トップページ | サウジアラビアで日本のテレビ! »

2008年1月 9日 (水)

ペルガモン博物館

東ベルリンでは、ペルガモン博物館を堪能しました。館名の由来にもなっているペルガモンの大祭壇、バビロニアのイシュタール門などが代表的な収蔵品ですが、それぞれ「一個の品」という感じではなく、祭壇をそのまま、門をそのまま切り取って持ってきてしまった状態です。つまり「現場」がそこに再現されているわけです。よくもまぁ、こんな大がかりなことを150年も前にやったなぁと感心するやらあきれるやら。まったくドイツ人の執念深さ、いや、学術探究への情熱には頭が下がります。持って行かれた先方の国には悪いですが、こうしてベルリンに集められたからこそ、これほど貴重な遺産を一時に見ることができました。ドイツの先人に感謝です。

269pergamon1269pergamon2269pergamon3

|

« アイスバイン | トップページ | サウジアラビアで日本のテレビ! »

旅行・地域 ヨーロッパ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アイスバイン | トップページ | サウジアラビアで日本のテレビ! »