« 中東・北アフリカ地図クイズ | トップページ | 動く絵 »

2008年2月27日 (水)

ナクバ 1948年

1948年のイスラエル独立戦争を、(結果的に) 被害者であるパレスチナ人は「ナクバ (Al-Nakba=大惨事)」とよんでいます。イスラエル国内では、長らくこのようなパレスチナ人の視点は無視されてきましたが、最近になって、教科書にこのことを載せる動きが出ています。イスラエルの若者も、パレスチナ人の痛みの上に国家が成り立っていることを知る必要があると思います。ただ、イスラエル政府としては、それによって独立戦争の大儀が薄れ、侵略戦争だったのではないかという疑問を持つ若者が増えては、国家の存亡にかかわります。戦争を行った第一世代も次々と亡くなっているでしょうから、次の世代には、憎しみではなく、平和を引き継いでほしいものです。

国の位置当てゲームをやっていて、「ここはもともとパレスチナなんだよなぁ」と思ったので、ちょっと書いてみました。地図はサイズが大きいのですが、アラビア語版 (1.4MB) と英語版 (1.9MB) 両方載せました。地名は英語とアラビア語でほとんど音は同じですが、エルサレムは 英語=Jerusalem、アラビア語=Al-Qudsu です。

300palestinemap300palmapeng300palmapara 

|

« 中東・北アフリカ地図クイズ | トップページ | 動く絵 »

旅行・地域 中東各国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中東・北アフリカ地図クイズ | トップページ | 動く絵 »