« サウジのインターネット環境 | トップページ | エジプト人てつくづく »

2008年2月 1日 (金)

アメリカ人てホントに

コショウがなくなったのでスーパーで買ってきました。日本だったらS&Bが良いなと思いますが、こちらでは特にこだわりもありません。ズラッと並んだ商品から、適当にひとつカゴに入れただけです。家に戻り、日本から持ってきた貴重なインスタントラーメンを作りました。丼に移し、買ってきたばかりのコショウをひとふり。しかし、予想外に大量のコショウがザーッと出てきました。夕暮れ時で、そろそろ台所の電気をつけようかと思っていた矢先のことでした。

「うっ…」 あまりのコショウの量に思わずうめき声を上げてしまいましたが、あわててビンの口を見てみると、日本では考えられないような大きな穴が3個開けられていました(直径7mm×3!)。「しまった、大きい方だったか」 そう思って反対側のフタをパチンと開けてみると、なんとこちらは半円形にそのままくり抜かれています。あらためてビンのラベルを見ると、そこには「American Garden」という誇らしげなマークが。

車にしろハンバーガーにしろ、「アメリカンサイズ」はけっして嫌いではありません。しかし、いくらなんでもコショウの穴は小さい方が良いと思うんですが…。かけすぎて味を台無しにしてしまうリスクを考えれば、何回かに分けてふりかければすむ話だし。アメリカ人てやっぱりチマチマしたものが嫌いなのかな。MacBook Airも薄くはなったけど小さくはなってなかったし。

284pepper

|

« サウジのインターネット環境 | トップページ | エジプト人てつくづく »

旅行・地域 ヨーロッパ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サウジのインターネット環境 | トップページ | エジプト人てつくづく »