« サウジひとコマ漫画:高学歴な妻 | トップページ | サウジひとコマ漫画:ヴェールの奥の瞳 »

2008年3月 7日 (金)

サウジひとコマ漫画:男の視線

イスラムの戒律により、サウジアラビアでは現地人も外国人も女性は外出時にアバーヤ (黒い外套) で体を覆い隠さねばなりません。それでもなお、男性は女性をチラ見 (時にガン見) してしまうわけですから、むしろ男性の妄想をかき立てているだけでは? (実際には漫画のように体の線が見えることはありませんが)。ちなみにコーラン御光章 (30,31) には次のように記されています。

男の信者たちに言ってやるがいい。
彼らの視線を低くし、貞潔を守れ。
それは彼らのために一段と清廉である。

信者の女たちに言ってやるがいい。
彼女らの視線を低くし、貞潔を守れ。
外に表れるもののほかは、彼女らの美を目立たせてはならない。
それからヴェールをその胸に垂れなさい。
自分の夫または父のほかは、彼女の美を表してはならない。
なお夫の父、自分の息子、夫の息子、また自分の兄弟、兄弟の息子、姉妹の息子または自分の娘たち、自分の右手に持つ奴隷、また性欲を持たない供回りの男、または女の体に意識を持たない幼児のほかは。
また彼女らの隠れた飾りを知らせるため、その足で地を打ってはならない。
あなたがた信者よ、皆一緒に悔悟してアッラーに返れ。
必ずあなたがたは成功するであろう。

本来は、女性に「体を隠せ」と言う前に、まず男性に「見るな」と言っているんですけどね。それにしてもこれはなかなか大変です。夫の兄弟に会う時もアバーヤですか。友人と家族ぐるみのつき合いなんてものはそもそも成立しませんね。(→過去の関連記事を読む)

308shisen1308shisen2308shisen3

|

« サウジひとコマ漫画:高学歴な妻 | トップページ | サウジひとコマ漫画:ヴェールの奥の瞳 »

旅行・地域 サウジアラビア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サウジひとコマ漫画:高学歴な妻 | トップページ | サウジひとコマ漫画:ヴェールの奥の瞳 »