« ペルシャ湾がきな臭い? | トップページ | 砂嵐のリヤド夜景 »

2008年4月 8日 (火)

生まれました!

ひと月ほど前に、寝室の窓の外にハトが巣を作ったことをこちらに書きましたが (2/23、2/25、3/02)、この時は残念ながら途中で卵がダメになってしまいました。もうこんなことはないのかなとガッカリしていたら、3月19日にまたもハトのつがいが窓の外に巣を作り始めました。今度はこちらもできるだけ干渉しないようにと、それから3週間、寝室のカーテンは閉め切ったまま、時々チラッとのぞくだけにして、固唾をのんで事の推移を見守っていました。

調べてみると、ハトの抱卵期間は16~18日とのこと。そろそろかなと一昨日あたりからソワソワしていました。そして今日、なんだかハトの様子がいつもと違っていたので、カーテンの細い隙間からジッと観察していたら、なんとハトの下に生まれたばかりのヒナの姿を発見! キタ━(゚∀゚)━!!!!! ウマレタァ\(^◇^)/!!!!! いやぁ、ハトさん、おめでとう。こちらも本当に嬉しくなりました。ピジョンミルクをあげているところを見たいのはやまやまですが、そこはグッと我慢して、当面はこっそりチラ見するだけにしようと思います。なんとか無事に巣立ってほしいなぁ。

しかしこんな時に限って夕方から砂嵐が…。鳩の巣が風で飛ばされないことを祈ります。

|

« ペルシャ湾がきな臭い? | トップページ | 砂嵐のリヤド夜景 »

植物・動物」カテゴリの記事

旅行・地域 サウジアラビア」カテゴリの記事

コメント

やったあ!おめでとうございます。無事に育つといいですね。

投稿: lulu | 2008年4月 8日 (火) 13時49分

翌朝、やはり砂嵐の突風で巣の小枝が半分くらいなくなっていましたが、ヒナはなんとか無事のようです。親鳩はあいかわらずチョコンと座っています。ふぅ~、危ない危ない。

投稿: shukran | 2008年4月 9日 (水) 07時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペルシャ湾がきな臭い? | トップページ | 砂嵐のリヤド夜景 »