« スペイン写真 | トップページ | エチオピアのカラスの鳴き声 »

2008年4月10日 (木)

動物の赤ちゃん

名実ともに無味乾燥、潤いのないリヤド生活。しかし今は窓の外に鳩のヒナがいます。それを思うだけで、なんだか嬉しくなってしまうのはなぜでしょう。動物の赤ちゃんて可愛いですね。この世に可愛くない動物の赤ちゃんなんているのでしょうか。あのハダカデバネズミでさえ、赤ちゃんならなんとかギリギリ可愛いと思えるからたいしたものです。3枚目の写真がそうですが、………いや、でもやっぱり閲覧注意かな。あまりに衝撃的な姿をしているので。ちなみにハダカデバネズミの生息地はエチオピア、ケニア、ソマリアだそうです。エチオピアと聞いて、なんだか微妙にガッカリ。

1枚目と2枚目はエチオピアで生まれた子犬。10匹も生まれて、しかも全部すくすく育って当初はかなりとまどいましたが、今から思うとあの数ヶ月間は本当に至福の時間でした。みんな元気かな。

332animal1332animal2332animal3

|

« スペイン写真 | トップページ | エチオピアのカラスの鳴き声 »

植物・動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スペイン写真 | トップページ | エチオピアのカラスの鳴き声 »