« 冷凍みかんとエチオピアの家 | トップページ | タイにて思うエチオピア »

2008年4月20日 (日)

タイ写真

タイの写真をマイフォトにアップ。タイには1988年から2006年まで、5年おきくらいに全部で5回行きました。中東から南回りで日本へ帰国する途中、1週間ほど立ち寄るパターンが多かったです。サウジアラビア (リヤド) のように極度に乾燥していつも砂埃をかぶっているような土気色の街からバンコクに行くと、その活気溢れる街並み、湿度を含んだ重い空気、総天然色のお寺の鮮やかさなどが渾然一体となって、まるでパラダイスに来たかのような錯覚に陥りました。この50年ほどの間に、ある程度都市計画に基づいて造られたペルシャ湾岸諸国の街並みが持つ、整然としているけれど、どこか人工的で取っつきにくい印象とは大違いです。飛行機に乗ってわずか8時間ほどで、これほど別世界になってしまうんですね。

今回、タイの写真を整理していたら、バンコクで買ってきたかっぱえびせんがアジスアベバでは気圧の変化で袋がパンパンになった、という写真が出てきました。かっぱえびせん好きなんですね、我ながら。

345bkkkappa

|

« 冷凍みかんとエチオピアの家 | トップページ | タイにて思うエチオピア »

旅行・地域 アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冷凍みかんとエチオピアの家 | トップページ | タイにて思うエチオピア »