« 21世紀の戦略物資 | トップページ | インドネシアのパチパチタバコ »

2008年4月18日 (金)

鳩………残念な報告

先日、寝室の窓の外で鳩のヒナが生まれたと思ったら、その日の夕方からいきなり砂嵐に見舞われました。翌日、おそるおそるカーテンの隙間から鳩の巣をのぞき見ると、案の定、巣の3分の1くらいが飛ばされてなくなっていました。ただ、相変わらず鳩の親は巣に座っていたので、まずは難を逃れたとほっと一安心。その後もハラハラしながら毎日ちょっとずつのぞき見していました。

しかし、災難は続くもので、8月に着任して以降、この7ヶ月間で雨らしい雨が降ったのはたった一度きりだというのに、ここにきて、急に雲行きが怪しくなってきました。雲は数日かけてどんどん厚くなっていき、明らかに雨雲に変化していました。そしてついに、ポツリポツリと雨粒が落ちてきたのです。砂嵐と雨の組み合わせは最悪です。車の窓ガラスを見てもわかるように、もうドロドロ (写真)。どうせ降るなら1時間くらい土砂降りになれ、といつも思います。

ただ、今は鳩のヒナが心配です。この日、日中はほとんど降らなかったのでホッと胸をなで下ろしていたのですが、結局、夕方から夜にかけて本降りになってしまいました。久しぶりの雨は、嬉しいことは嬉しいのですが、なんでこんな時期にと恨めしさがつのりました。夜半にかけては数週間ぶりの冷え込みをみせ、もうヒナにとっては最悪のコンディションです。夜、寝る前に巣を確認しようかどうか迷ったのですが、最悪の事態を迎えてしまっていたら、たぶん悲しくて眠れなくなると思ったので、あえて何も見ずに布団に入りました。

翌朝、残念ながら、窓の外にはわずかに巣の残骸が残されているばかりでした。タイミングが悪かったです。本当に、残念…。

341ame

|

« 21世紀の戦略物資 | トップページ | インドネシアのパチパチタバコ »

植物・動物」カテゴリの記事

旅行・地域 サウジアラビア」カテゴリの記事

コメント

あいやーっ。それはかわいそうなことになってしまいました。

投稿: lulu | 2008年4月18日 (金) 17時53分

自然界は厳しいです。合掌。 

投稿: shukran | 2008年4月18日 (金) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 21世紀の戦略物資 | トップページ | インドネシアのパチパチタバコ »