« 2000億円ていくら? | トップページ | インジェラの上に料理のお皿が載っているのはどうかと思う »

2008年5月20日 (火)

エチオピアの褒め方

エチオピア南部州の役所を訪れた時のこと、先方の局長と挨拶を交わしていると、「日本人を尊敬する、なぜ日本はこれほど発展したのか」という質問が発せられました。それに対しこちら側の親分格の人が、「日本は台風や地震など災害が多く暮らしにくい国だ、自然と闘ううちに技術が発展したのだろう」 と返答しました。 ここまでは普通ですが、その後がふるっています。「エチオピアはそういった天災がない、神に選ばれた土地に暮らすあなたがたをうらやましく思う」 これには局長もフンフンと大きくうなづいていました。

「いや、去年、大干ばつでしょ」 と言いかけたのをなんとか思いとどまったのは、相手がとても満足そうな表情をしていたからです。さすがにエチオピア経験が長くアムハラ語も堪能な人だけあって、自分にしてみたらほとんど何も誉めようがないエチオピアを、シンプルな言葉で上手に誉めあげました。そして、環境がそうさせたのだから、別に人種的に優劣があったわけではないこと、日本の暮らしもけっこう大変なんだということをさりげなく伝えるテクニックは、大いに学ぶべきだと思いました。

その後、自分なりにエチオピアに対する誉め言葉を考えてみました。
*とても安全 (アフリカの中では)
*人が穏やか (裏を返せば根暗で陰湿)
*女性がきれい (みんな言うけどピンとこない)
*コーヒーがおいしい (他にないの?と言われそう)
*エチオピア料理はおいしい (他人に勧める自信はない)
*収穫期の農村風景は美しい (乾期の農村は悲惨)
*いろいろな観光資源がある (でもアクセスが困難)
*ラリベラの教会は素晴らしい (正直まったく思わなかった)
*アジスアベバは涼やかな高原 (高山病すれすれ)
*長い歴史と文字を持つ文化大国 (世界ではそれが普通)
*エチオピアの歌は演歌のようだ (誉め言葉になってる?)

ダメだ…、修行が足りない…。

|

« 2000億円ていくら? | トップページ | インジェラの上に料理のお皿が載っているのはどうかと思う »

旅行・地域 エチオピア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2000億円ていくら? | トップページ | インジェラの上に料理のお皿が載っているのはどうかと思う »