« お気に入りCD:アフリカ | トップページ | おみそ汁にワサビ »

2008年6月 4日 (水)

お気に入りCD:アラブの歌姫

■The Very Best of Fairuz (1977年)
1. Habbaytak Bissayf
2. Addeysh Kan Fi Naas
3. Zahrat El-Madain
4. Ya Mukhtar El-Makhateer
5. Shady
6. Kaan Azzaman
7. El-Quds El-Atiqa
8. Shayef El-Baher Shou Kbir
9. Ya Ana Ya Ana
10. Aatini Nay
11. Sanarjaou Yawman
12. El-Bint El-Shalabiya
13. Ya Tayr
14. Dabket Lubnan

フェイルーズについてはこちらでふれていますが、自分が生まれて初めて聴いたアラビア語の歌がフェイルーズでした。その昔、上京してアラビア語を勉強し始めたばかりの頃に吉祥寺で買ったフェイルーズのテープ (レバノンの民族舞踊) は、何度も何度も聴いた思い出の1本です。今、iPodに入れているものがCD 5枚分、他にもこれまで10種類くらいはテープで聴いていますが、フェイルーズのアルバムでどれかひとつと言われれば、やはり黄金時代の歌声を収録したこのベスト盤に尽きます。本当に何度聴いたかわかりませんし、今も頻繁に聴いています。

ただ、フェイルーズをあまりにもすごいと思うあまり、他のアラブ歌手をほとんど聴かなくなっているのはダメですね。最近はアイドルから何からいろいろと出ているようですが、まったく把握できていません。ここ何年かで買ったCDはラニア・クルディーのファーストだけだし。でも、何年たっても色あせないフェイルーズのあの荘厳華麗な歌声を聴いてしまうと、他の女性歌手がどうしても安っぽく見えてしまいます。まぁ好みもありますから、これは仕方ないですね。

では、このベスト盤の中でどれか1曲を選ぶとしたら、……うーん、難しい。難しすぎる。どれも本当にいい歌ばかりなんですよねぇ。ザフラトゥルマダーイン、アアティニー・ナーイ、ヤアナー・ヤアナー、ビントゥッシャラビーヤ、サナルジウ・ヤウマン。なんとかこの辺にしぼりこんでも、これ以上はちょっと…。Amazon.co.jpでも買えますから、是非ご自分の耳で確かめていただきたいなと思います。たぶんツタヤにはないでしょう。ちなみにアマゾンの商品紹介は以下の通りで、読んでいるこちらが恥ずかしくなるくらいの大絶賛です。紹介文を書いた人がものすごくファンなんだろうなぁ。確かにそれくらい魅力的な1枚です。

【Amazon.co.jp 内容紹介:ヴェリー・ベスト・オヴ・ファイルーズ】
ファイルーズの黄金時代の大ヒット・ナンバーを収録した最高の編集盤で、作曲はもちろんすべてラハバーニ兄弟。録音は60年代後半から70年代のものが中心だと思われます。彼らならではのポップな作風はますます成熟し、同時進行で成熟の極致を迎えていたファイルーズの歌声をますます輝かしいものにしています。まさに戦後のアラブ歌謡が到達した前人未到の境地。ファイルーズ独自のコブシ回しは、ここで最高の密度を醸し出します。この時代に多かったライヴ音源もまじえて、すばらしく内容の濃い、それでいてリラックスして楽しめる、極上のアラブ歌謡アルバム。女性ヴォーカル・ファンにも十分に楽しめる、極上の歌声をたっぷり聞かせてくれます。

398cd

|

« お気に入りCD:アフリカ | トップページ | おみそ汁にワサビ »

映画・アニメ・本・音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お気に入りCD:アフリカ | トップページ | おみそ汁にワサビ »