« ドリアンを買う勇気がありませんでした | トップページ | カルボンマーケット »

2008年9月16日 (火)

セブ島のホテル

プランテーションベイというホテルに泊まりました。輝く太陽の下、青々ときらめく人口のラグーンがリゾート気分を盛り上げてくれる一方、「またリヤドに帰るのか…」 なんて空しさがこみ上げてきたのも事実。リフレッシュできたようなできなかったような。

8月のフィリピンは雨期ということでホテル代もだいぶ安くなっていましたが、6泊して雨は一度も降らず、むしろ毎日かんかん照りでした。世界的に気象がおかしくなっているのでしょうか。初日でけっこう背中がヒリヒリしてしまったので、あまりシュノーケリングができなかったのは残念。

全体的にそこはかとない老朽感が漂うのは否定できないものの (老舗だから…)、依然セブ島の中では1、2をあらそうおすすめリゾートホテルなんじゃないでしょうか。ただ、食事が眩暈がするほど高かったです。特に朝食は鼻血もの。朝から、さ、3千円て…。セブシティーで食べる5~10倍くらいの値段。まぁ、雰囲気も込みの価格ということで。


439cebuhotel1439cebuhotel2439cebuhotel3

|

« ドリアンを買う勇気がありませんでした | トップページ | カルボンマーケット »

旅行・地域 アジア」カテゴリの記事

コメント

高い方が、セレブ感高まる人たちも
いることですし・・・

投稿: kilalaa | 2008年9月16日 (火) 21時14分

それもこれも含めて旅の思い出ですね。

投稿: shukran | 2008年9月17日 (水) 07時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドリアンを買う勇気がありませんでした | トップページ | カルボンマーケット »