« 邪視 (アイン) | トップページ | ヤギのビューティーコンテスト »

2008年10月13日 (月)

バラク・オサマ

■民主党候補は「バラク・オサマ」氏に、不在者投票用紙で誤植
今年の米大統領選でニューヨーク州レンセラー郡の一部の有権者に送付された不在者投票用紙に、民主党候補のバラク・オバマ上院議員の名前が「バラク・オサマ」氏と印刷されるミスがあったことが分かった。AP通信が10日報じた。 多数回、刷り直した中で起きた誤植だったらしい。

「オサマ」は、国際テロ組織アルカイダの最高指導者で、2001年9月の米同時多発テロの首謀者であるオサマ・ビンラディン容疑者のオサマと同じスペルとなっていた。同郡の選挙管理委員会は発送の際にこの間違いに気付き、「バラク・オサマ」と書かれた残りの投票用紙を廃棄。ミスがあった用紙を既に受け取っていた300人には正しい用紙を送り直した。

オバマ氏陣営の報道担当は今回の騒動について、「間違いが直されて喜ばしい。二度起きないと思う」と述べている。[CNN.co.jp 2008.10.11]

………だそうです。何か悪意を感じるなぁ。

445osama

|

« 邪視 (アイン) | トップページ | ヤギのビューティーコンテスト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 邪視 (アイン) | トップページ | ヤギのビューティーコンテスト »