« ナジュドビレッジ | トップページ | 不道徳行為とは »

2008年11月27日 (木)

1円銀貨

リヤドのダウンタウンにあるディーラスーク。金銀の宝飾品、ペルシャ絨毯、西アジアの民芸品などのお店が軒を連ねていますが、奥の方の一角に、ちょっとあやしそうな骨董品を扱うお店が集まっています。夕方になると軒先に商品 (ガラクタ?) を並べ、競りが始まると客が本気なのか面白半分なのか、威勢良く値段を言い合っています。

そんなお店のひとつで、ショーケースに広げられた古銭の中から1円銀貨を買いました (30リヤル=約800円)。明治16年というと西暦1883年。そんな昔の日本の銀貨が、まわりまわって今こうして自分の手許にあるわけです。どんなルートで日本からサウジアラビアにたどり着いたのか、ちょっと感動しつついろいろと想像を巡らせています。

472oneyen

|

« ナジュドビレッジ | トップページ | 不道徳行為とは »

旅行・地域 サウジアラビア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナジュドビレッジ | トップページ | 不道徳行為とは »