« まだ宗教は必要かもしれない | トップページ | ヒツジの船団 »

2008年11月12日 (水)

WFPハンガーマップ

エチオピアのマイナスイメージばかり紹介してもしょうがないのですが、最後にひとつ (いや、まだまだあるかな…)。

WFP (国連世界食糧計画) の 「ハンガーマップ・ナビ」 です。世界の饑餓情報が国ごとにわかるようになっています。エチオピアは2002年の雨期 (6~9月) が干魃で、2003年の少雨期 (1~3月) にもまったくと言っていいほど雨が降らなかったため、大変な食糧不足と電力不足 (水力発電のため) に陥りました。

2003年1月に赴任しましたが、4月から6月にかけては首都のアジスアベバでさえ深刻な水不足と計画停電 (朝から晩まで、後半は毎日) が続きました。水道水が臭くてシャワーがいやだったり、夜電気が来てもたびたび停電になるのでロウソクが欠かせなかったり、まぁ今となってはいい思い出です。

ところで、トップページの世界地図で、エチオピアの場所がわかる人はどれくらいいるでしょう。エチオピアはまだしも、ガーナ、ケニア、レソト、マラウィ、モザンビーク、ナイジェリア、ルワンダ、南アフリカ、スーダン、スワジランド、タンザニア、ウガンダ、ザンビア、ジンバブエの場所が全部わかる人は、さすがに少ないのではないでしょうか。

エチオピアの仕事でこの国々から人を受け入れたので最後にはちゃんとおぼえましたが、最初はかなり手こずった記憶があります。

|

« まだ宗教は必要かもしれない | トップページ | ヒツジの船団 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まだ宗教は必要かもしれない | トップページ | ヒツジの船団 »