« シャワルマ食べくらべ | トップページ | サウジで離婚が増えている »

2009年1月17日 (土)

サウジアラビアの水代

日本からこちらに来る人の中には、「サウジは水よりもガソリンの方が安いんでしょ!?」 などと聞いてくる人もいます。ボトルに詰められたミネラルウォーターなら確かにそうなのですが、ふた昔前のように水道水が汚くて飲めなかった時代とは違って今は普通に水道水で料理もできますし、やはり比較すべきは水道水の方でしょう。そうすると、残念ながらガソリンより安いということはなくて、むしろ水道料金の異常なまでの安さが際だっています。現在のそれぞれの価格はというと…。

ガソリン1L=0.45リヤル/12円 (レギュラー)
ボトル水500cc=1リヤル/26円 (通常500ccか1.5L)
水道代1トン=0.1リヤル/2.6円 (3ヶ月100トンまで)

サウジアラビアは水道のため海水を淡水化しています。生産コストがどれくらいか知りませんが、この値段で国民に提供しているのはさすが石油王国といったところでしょうか。日本人は、1人あたり1日300リットルの水を使用すると言われています。月にして9トン。5人家族なら45トンで、もしサウジなら水道代は4.5リヤル (117円) です。安い…。なお、水道料金の徴収は3ヶ月ごとに行われ、この間に100トンを越すと、単価がトンあたり0.15リヤル (4円) に上がります。

そんなサウジアラビアですが、このほど水・電力省から、「低所得者層をのぞくある一定のグループ」 に対する水道料金の値上げが発表されました。時期はまだ未定だそうですが、これまで1トン=0.1リヤルのところ、一気に50倍の5リヤル (130円) にするというものです。これは国民に節水意識を持たせることと、もうひとつはジェッダにある海水淡水化公社を民営化するための布石だそうです。水道代が高くなり淡水化が儲かる商売になれば、その分民間の投資が期待できるということなのでしょう。確かに、今までが安すぎたんですね。

ここ数年の紅海沿岸都市の急激な人口増加による深刻な水不足を解決するため、サウジ政府はこれまでにジェッダの既存淡水化施設を拡張したり、紅海岸に新たな淡水化プラントを建設する計画を発表しています。また、首都リヤドの国営水道会社もサービスの向上に努めるべくカスタマーサービスセンターや訓練センターをオープンするなど、着々と民営化 (というより独立採算化) に向けて動き出しているようです。

|

« シャワルマ食べくらべ | トップページ | サウジで離婚が増えている »

旅行・地域 サウジアラビア」カテゴリの記事

コメント

れみいだよがいこく

投稿: れみい | 2011年2月23日 (水) 12時12分

れみいだよがいこく

投稿: れみい | 2011年2月23日 (水) 12時12分

れみいだよがいこく

投稿: れみい | 2011年2月23日 (水) 12時12分

AKB48

投稿: れみい | 2011年2月24日 (木) 12時15分

AKB48

投稿: もも | 2011年2月24日 (木) 12時16分

あほ

投稿: じょここ | 2011年2月24日 (木) 12時20分

サウジアラビアについて調べてます

投稿: じょここ | 2011年2月24日 (木) 12時22分

サウジアラビアについて調べてます

投稿: じょここ | 2011年2月24日 (木) 12時23分

´ω`)ノドモ

投稿: じょここ | 2011年2月24日 (木) 12時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シャワルマ食べくらべ | トップページ | サウジで離婚が増えている »