« ダンマン魚市場 | トップページ | 世界の法律あれこれ »

2009年3月 1日 (日)

魚の暗号

以前紹介した 「フィッシュ&チップス」 のお店の看板が、実は秘かに気になっているというお話。

初期キリスト教では、迫害を恐れた信徒たちによって、魚が信仰あるいはキリストを表すシンボルマークとして暗号的に使われていました。Wikipediaの 「イクトゥス」 にも歴史的な経緯が記されています。

このことを知ったのはヨルダンにいた時です。どこかで見た車のバンパーに、2本線で表した魚のようなマークが書いてあって、気になって調べたらキリスト教のシンボルということがわかりました。現代でも欧米では普通に使われているとのこと。

そしてサウジアラビア。イスラム教以外をまつることは一切許されない国です。教会を建てるなど以ての外。多人数で集まってミサをすることも、十字架を外部に向かってディスプレーすることも厳禁です。そんな土地で、思わぬ所で大きな魚のマークを見つけてしまい、一瞬ギョッとしました。

それが 「フィッシュ&チップス」 のお店の看板なのですが、まぁ当たり前といえば当たり前の話です。だって魚が商品なんですから。サウジ当局もそこまで意識して見てはいないのでしょうが、この事情を知ったらいったいどうなるのでしょう。お店の前を通るたびにハラハラしている今日この頃です。

563ichthus1563ichthus2 563ichthus3

|

« ダンマン魚市場 | トップページ | 世界の法律あれこれ »

旅行・地域 サウジアラビア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダンマン魚市場 | トップページ | 世界の法律あれこれ »