« インドのレトルトカレー | トップページ | リヤドレストラン情報 »

2009年3月29日 (日)

お世話になった食堂

この2軒とも職場のすぐ近くにあります。1年以上、お昼ご飯はほぼ毎日どちらかで食べていました (前半はほとんど①、後半はほとんど②)。

①ブハーリーレストランのカレー。安いわりにへたなインドレストランよりずっとおいしくて、何度食べても飽きませんでした。今思えば、珍しく日本のカレーに近かったのかもしれません。とろとろのルーがたっぷりで。大釜で炊いたご飯もおいしかった。

②タイ・フィリピンレストランのライスヌードルとビーフ&ブロッコリー。100種類あるメニューのうち、食べたのはせいぜい10品ですが、その中でも特によく食べたのがこの2品。後半になるともう連日ビーフ&ブロッコリーで、店員も半ば呆れ顔でしたが、こちらも一応恥ずかしいので一瞬考えるふりをして、「うーん、えーと、どうしようかな、よし、ビーフ&ブロッコリー」 といった調子でいつもオーダーしていました。

なんでしょうね、この、同じメニューをくり返し頼み続ける恥ずかしさというのは。「そんなに好きなのかよ!」って思われたくないというか。別に店員は気にしてないのかな?

590curry590noodle590beef

|

« インドのレトルトカレー | トップページ | リヤドレストラン情報 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 サウジアラビア」カテゴリの記事

コメント

非常に精力的で、大作で、感銘した日記です。
印刷したら、何千ページですよ。
本当にお疲れ様でした。

でもまたどこかの国に赴任命令でないですかね??
期待しています(笑)

投稿: aso | 2009年9月23日 (水) 18時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インドのレトルトカレー | トップページ | リヤドレストラン情報 »