« 名物じゃないの?! | トップページ | 久々に鮨で感動 »

2010年4月27日 (火)

シャレは通じません!

「サウスパーク」に脅迫文、着ぐるみのイスラム預言者登場で[ロサンゼルス 4.21 ロイター]

社会風刺で有名なアニメ「サウスパーク」に、クマの着ぐるみを着たイスラム教の預言者ムハンマドが登場したことについて、米国のイスラム教団体が、アニメ制作者の殺害を示唆するような脅迫文をインターネットに掲載した。

問題の番組は先週放映されたもので、イスラム教団体の「レボリューション・ムスリム」が「制作者のマット・ストーンとトレイ・パーカーがやっているのは愚かな行為だ」とし、2004年にイスラム教信者に殺害されたオランダ人映画監督テオ・ファン・ゴッホ氏のようになると警告。また、制作者らの住居について書かれた記事へのリンクも合わせて掲載した。 

同団体のユーナス・アブドラ・ムハンマド代表(30)は、ロイターに対し「同じようなことをやった人に起きたことを例示しただけ」と述べ、今回の掲載が脅迫には当たらないと話した。

一方、サウスパークを放映するケーブルテレビ局のコメディ・セントラルは、コメントを差し控えている。

………「またか」とうんざり。向こうに行ったらしばらくイスラムのことは忘れよう。 

|

« 名物じゃないの?! | トップページ | 久々に鮨で感動 »

イスラム文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名物じゃないの?! | トップページ | 久々に鮨で感動 »