« 9月の鯨 | トップページ | ヘンなくま »

2010年9月14日 (火)

米国、サウジに5兆円の武器売却へ

米オバマ政権はサウジアラビアに600億ドル(約5兆円)規模の武器を売却する計画について、議会に報告する準備を進めている。米国防当局者が明らかにした。当局者は売却計画について「この種のものとしては史上最大の規模になる」と話している。

売却が予定されているのはF15/SA戦闘機84機、改良型の航空機70機、アパッチヘリコプター70機、ブラックホークヘリコプター72機、AH6リトルバードヘリコプター36機など。爆弾とミサイル、衛星誘導式のJDAM弾、レーザー誘導式のヘルファイアミサイルなどが含まれる。

サウジへの武器売却は、イランに対抗するための近代装備供給が主な目的となる。オバマ政権は遅くとも来週中に計画を議会に提出したい意向。ただしサウジ側はまだ予算について検討中で、計画通りにすべての武器や戦闘機を購入するかどうかは分からないという。[CNN 2010.9.14]

………これ、またテロあるな…。

|

« 9月の鯨 | トップページ | ヘンなくま »

旅行・地域 サウジアラビア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月の鯨 | トップページ | ヘンなくま »