« テレパシーが使えたら | トップページ | 青空 »

2010年9月18日 (土)

エジプシャン・マジック

Al-Ahramの一面を飾った写真は、どうやら実際とは異なるようで、エジプト流フォトショップ加工術と揶揄されていました。

確かにこのメンツ (ムバラク大統領、ネタニヤフ首相、オバマ大統領、アッバース議長、アブダラ国王) でムバラクが真ん中ってのはないでしょうね。

それにしても、報道写真でフォトショップを使ってしまうと、もう何が本当なのかわからなくなってしまいます。このあたりはジャーナリストの良心に任せるしかないのでしょうか。

103egypt

|

« テレパシーが使えたら | トップページ | 青空 »

旅行・地域 エジプト」カテゴリの記事

コメント

真実って言葉はあるんでしょうか、中近東に。
みなさん主観的真実にしたがって生きている気が
します・・・

投稿: kilalaa | 2010年9月18日 (土) 19時45分

人生に多少のフィクションは必要だと思います。真実は残酷すぎるから。

でも、さすがにこれはいただけません。報道が権力におべっかを使っているだけ。

投稿: shukran | 2010年9月18日 (土) 20時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テレパシーが使えたら | トップページ | 青空 »