« アフリカ大陸 | トップページ | ほら貝入門 (補足) »

2010年10月23日 (土)

今すぐ吹ける! ほら貝入門

いつかトランペットを吹きたいなと思っていたこともあって、トンガのマーケットで、ほら貝を買ってきました (←たぶん原理は同じなので)。貝にはすでに穴が開けられており、店のおじさんはきれいに「パープー」と鳴らしていました。

念のためにと大小2個のほら貝を買ったまではいいのですが、こちらは超初心者です。まずは友人を訪ねて、吹き方のコツを教えてもらいました。それにしても、金管楽器は言うに及ばず、木管楽器の経験者でさえも、本当にあっさりと音を出しますね。くやしかった。

人差し指と中指で唇の左右を押さえて「プーー」という練習に始まって、徐々にほら貝に口をつけてトライしてみたものの、それから3時間、まったく音らしい音が出ず、かなりくじけそうになりました。息のしすぎでフラフラするし。

この間、大きい方が簡単だと言われて、ずっとそちらで練習していたのですが、けっこう重いので腕もだるくなってきたところ、ふと、小さい方を手にとってみました。くらべたら穴はかなり小さめです。これまでみたいに穴に唇の真ん中をあてると、まったくといっていいほど唇をふるわすことができませんでした。

ここで突然ひらめきが。唇を右側にずらしてあててみてはどうかと。小さく開けられた穴のポジションからして、そういうことを計算したような作りです。案の定、唇の左側を穴にあてると、貝の曲面がさっきよりだんぜん顔にフィットしました。

そして、やはりこれが良かった。いきなり「プスッ」と一瞬ですが音色っぽい音が。これに気を良くして、あれこれ唇の位置の微調整を続けていると、ついに、「プォー」という、いかにもほら貝らしい音が出るようになってきました。

しばらく小さい方で練習を続けたあと、大きい方を手にとって同じように唇の左側で吹くようにしたら、今度は簡単に「プォオオーー」といきおいよく、あのほら貝の音が鳴りました。うれしかったなぁ。では、まとめ。

■ほら貝の吹き方 (貝に直接穴を開けたもの)

(1) 人差し指と中指で唇の右側を押さえ、息を吐き出し唇左側を「プーー」とふるわす練習。唇にはあまり力を入れず、左のほっぺはふくらまして。

(2) 貝の穴の向かって右側に唇の真ん中をおき、唇の左側から「プーー」の容量で穴に空気を吹きこむ。

(3) 顔 (口と左ほっぺ) を貝にぴったりつけ、空気がもれないようにする。貝を2、3mm左右にずらしながら穴の位置を調整し、一番音が出るポジションをさがす。

【10/24追記:補足でも書きましたが、たぶん左右逆にした方がいいです】

ちなみに、こうやって音の出し方をおぼえたら、今回買った大きい方の貝は、穴が大きすぎるのと、開けた位置がとても悪いということがわかりました。ガッカリ。もう1個買おうかな。でも、好みで言えば小さい貝の音の方が好きかも。次は音階に挑戦だ!

122horagai1 122horagai2

|

« アフリカ大陸 | トップページ | ほら貝入門 (補足) »

映画・アニメ・本・音楽」カテゴリの記事

コメント

初めまして、私は羽黒山伏の新参者です。法螺貝はまだまだ勉強中ですが、あなたの法螺貝の穴の位置はなぜ横穴ですか?不思議に思いメール致しました。
法螺貝の歌口は二種類あります。真鍮の歌口の中が石膏がつまりストロー程の穴が貫通した物と、真鍮の歌口の中が空洞の物です。私は後者の空洞の吹奏をします。(羽黒派の法螺貝)先ずは伝統的な手法の法螺貝を手に入れる事でしょうね!羽黒派は片手で持ち、片手吹き、高音、中音、低音の3音を吹きます。これらの音の吹き分けは時間が必要ですが。法螺貝について多少の質問が有れば解る範囲でお答え致します。山伏 峰

投稿: 山伏 峰 | 2011年1月 2日 (日) 16時29分

コメントありがとうございます。

これらはトンガの伝統的なほら貝の笛です。この横穴だけでとてもきれいな音が出ますよ。

もっと練習をつんで、音の吹き分けができるようになりたいと思います!

投稿: shukran | 2011年1月 2日 (日) 18時53分

誕生日に友人から法螺貝を贈ってもらい、全く音が出ずにどうしようかと悩んでいた所、このサイトに書いてある通りにしたら、簡単に音が出ました( ´ ▽ ` )ノ
ありがとうございました!

投稿: | 2012年6月23日 (土) 10時57分

たまに金曜日の夜に首相官邸の前の原発反対デモに参加しています。こちらの声が届かないのか、晋三お坊ちゃんは原発輸出、再稼働と前のめりです。
こちら側からの警告が届くようにほら貝を利用するのが良いのではと思いつきました。こちらで案内されているほら貝は比較的簡単に音が出せそうですが、国内で販売しているところはありますでしょうか?価格はいくら位でしょうか?分かれば教えて下さい。 時間がある時に返答頂ければ幸いです。(東京在住1青年老人)

投稿: マイペース | 2013年8月30日 (金) 11時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アフリカ大陸 | トップページ | ほら貝入門 (補足) »