« リビア | トップページ | 校庭 »

2011年2月22日 (火)

バハレン

こちらはシーア派住民の待遇改善 (差別撤廃) 要求だったはずが、政府の武力行使により、王制打倒の動きにまでエスカレートしそうな気配です。

ここにイランが口出ししてきたら、ますますややこしくなるなぁ。2011年は歴史の教科書にのるかもしれない。

|

« リビア | トップページ | 校庭 »

旅行・地域 中東各国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リビア | トップページ | 校庭 »