« ウツボ | トップページ | タチウオ »

2011年5月 5日 (木)

勝利?

ここ何日か、カフェなどでパランギ (白人系の外人) グループに会うと、必ずといっていいほどオサマ・ビン・ラディンの話で持ちきりでした。

聞き耳を立てていると、全面的な批判はほとんどなく、かといって絶賛口調でもない。どちらかというと、今後のテロや世界情勢を懸念する声が大部分でした。

何かと白黒はっきりつけたがるアメリカ人ですから、いかにオバマといえど、やはり区切りとして必然の行動だったのかもしれません。

いったいどれほどの代償を払ったのか、他人事ながら心配になりますが。

221obama

|

« ウツボ | トップページ | タチウオ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「悪者が死んだ」ということで湧いているアメリカに、「じゃあブッシュ前大統領が死んだら祝ってもいいのかね」と言い返した中東出身者に「えーと話題を変えましょう」と答えていたアメリカ人インタビュアーでした。

今政府は「なぜ遺体映像を見せないのか」についての言い訳で必死です。ホワイトハウスの報道官は何度も言葉に詰まってました。

投稿: 在米 | 2011年5月 5日 (木) 16時08分

善悪や敵味方って、どう考えても相対的なものですよね。そういう価値観の相違を乗り越えてきたのが、移民大国アメリカなんじゃないかと思うのですが、どうなんでしょう。国内だけなのかな。

投稿: shukran | 2011年5月 7日 (土) 05時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウツボ | トップページ | タチウオ »