« 雨 | トップページ | Wollensak Cine Velostigmat 1" f/1.5 »

2011年7月 3日 (日)

真を写す

デジカメ写真をモノクロにしてコントラストとシャープネスを上げると、なんだかちょっといい感じの写真に変貌します。反則っぽいですけどね。

でもデジカメなんてどれもカメラ内部でデジタル処理してるわけで、それはすでに真の姿ではないのかもしれません。

もちろん、そもそも自分の目が真実を写しているかと言われたら、うーん、自信ないかも。網膜に焼きついた画像は、知識とか偏見とかいろんなフィルターを通して脳に届いているんだし。

だからこそ同じものを見ても感じ方は千差万別であって、であるならば実体と本質っていったい…。えーと、思考が堂々巡りしてきたから今日はもう寝よう。

258neko

|

« 雨 | トップページ | Wollensak Cine Velostigmat 1" f/1.5 »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨 | トップページ | Wollensak Cine Velostigmat 1" f/1.5 »