« イスラエルとアラブの融合 | トップページ | 庭のバナナ »

2011年9月18日 (日)

オフラ・ハザ

イスラエルで知っている歌といえば、世界的に大ヒットした 「Im Nin 'Alu」 だけ。

歌い手のオフラ・ハザが2000年に、42才の若さでエイズによる合併症で亡くなっていたとは知りませんでした。

後年語られたところによると、流産した際の輸血による感染だったそうです。合掌。

|

« イスラエルとアラブの融合 | トップページ | 庭のバナナ »

旅行・地域 中東各国」カテゴリの記事

映画・アニメ・本・音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イスラエルとアラブの融合 | トップページ | 庭のバナナ »