« うろこ雲 | トップページ | ラグビーワールドカップまで1週間 »

2011年9月 2日 (金)

トンガの麻婆豆腐食べ比べ

トンガで儲かっているお店といったら中国系ばかり。レストランも然りです。毎日夜まで開いているし、日曜だってやっているし、こうしてがんばって働いているからこそ、彼らはどんどん羽振りが良くなっていくわけです。ま、がんばりすぎてトンガ人からはけっこう妬まれているのですが。

それはさておき、トンガタプには中華料理屋が何軒もあります。スタッフはどこもみな中国系。だったら 「日本ではなかなか食べられない本場の中華料理が味わえる!」、そう思うのは自然の成り行きです。というわけで、ここはひとつ、好物の麻婆豆腐で各店の実力を評価してみましょう。

最初に断っておくと、自分は中国本土に行ったことはありませんし、何度か行った香港でも麻婆豆腐を食べたことはありません。唯一、エチオピアで、中国人が中国人のために作る麻婆豆腐を食べた記憶が、判断基準です。果たしてそれが王道の味だったのかはわかりませんが、強烈に印象に残ったことは確かです。

自分の好きな麻婆豆腐の条件は、唐辛子の熱いような辛さと、山椒 (花椒) の痺れるような辛さが共存していること。仕上げに山椒の粉がたくさんふりかけられていて、舌がジーンと痺れたら最高です。丸美屋の麻婆豆腐も好きですが、ここはやはり本場嗜好で。

では、いい感じのお店から寸評を。ついでに炒飯も。店名の後の数字は通った回数。

①アンジェラ (20~30回)
【麻婆】 豆腐○、肉○、味○、唐辛子○、山椒△
消去法ながらダントツの1位。唯一、山椒を使用していると思われます。実はあまりにも風味が薄いのでコリアンダーかと思えなくもないのですが、少なくとも唐辛子のみの一本調子の辛さには終わっていないところがえらい。全体の味もよく、ひき肉も多め。本当にこれでもう少し山椒が入っていたら感涙モノなのですが。

【炒飯】 具材○、塩味△、パラパラ△、油△
やはりこう、炒飯は塩の粒が残っているくらいが美味しいです。もちろんパラパラ感もほしいところ。ここの炒飯は味は悪くないのですが、少しモッサリした食感なのが惜しい。お米もちょっとイマイチかな。でも他店より少し値段が安い上に量は十分だし、麻婆ともども、もう一度食べに来たいと思えます。

②ガレリー (10~20回) (←Galilee、日本語だとガリラヤ)
【麻婆】 豆腐○、肉△、味○、唐辛子○、山椒×
順位的にはアンジェラに次ぐ2位。ここの唐辛子はもともと香り高くて大好きです。味そのものは悪くないのですが、山椒を使っていないので平坦。一皿の量が今回の6店舗の中で一番少ないので、最後までペロリと食べられました。ひき肉も少ないなぁ。

【炒飯】 具材○、塩味○、パラパラ○、油×
美味しいお米を使っていてそれなりにパラッとしていますが、かなり油ギトギトです。塩のツブツブ感が効いていて美味しいのですが、これまた一皿の量は少なめ。同じ値段なら、倍ほどもボリュームがちがう他店に行ってしまいますね。

③ゴールドコースト (10~20回)
【麻婆】 豆腐△、肉△、味○、唐辛子○、山椒×
味も量も悪くありませんが、調理が雑で豆腐が細かくなりすぎ。唐辛子の香りがやや足りない。山椒不使用。あまり特徴がなく、良くも悪くも無難な味。

【炒飯】 具材△、塩味△、パラパラ○、油×
ちょっと具材を炒めすぎで、ひき肉がカリカリになっていること多し。まぁ、いつ行っても総じて無難な味です。あえてこのお店に、という訴求力はないかなぁ。

④グリーンアイランド (1回)
【麻婆】 豆腐○、肉△、味△、唐辛子△、山椒×
中辛で唐辛子の存在感が薄いです。かすかに山椒の風味があったような気もしますが、気のせいかな。ひき肉が甘い味付けなのはいかがなものかと。味は悪くありませんが、むしろ日本の丸美屋麻婆豆腐に近いような優しい味で、そういった意味では美味しいと言っても嘘にはならないかも。

【炒飯】 具材○、塩味△、パラパラ△、油△
良く言えば日本の家庭で作る炒飯のよう。シットリした仕上がりで、パラパラとはほど遠いものの油も少なめで優しい味。もう少し塩味 (塩の粒々) が効いていてほしい。麻婆もそうですが、バリバリの中国人コックが作る刺激的な中華料理を期待するのは間違い。でも疲れているときにおすすめです。

⑤プレシャスストーン (10回)
【麻婆】 豆腐○、肉△、味△、唐辛子△、山椒×
辛いけれど唐辛子の風味は薄い。山椒不使用。最近行ったら味が薄くなっていました。ミックスベジタブル入ってます。経費削減か?

【炒飯】 具材△、塩味×、パラパラ○、油△
なぜかいつも塩味が薄い。というか塩を使っていないのでは?、と思うほど。濃い味のおかずにはあいますが、炒飯単品で食べるとかなり微妙。ローストポークもイマイチ。

⑥エメラルド (70~80回)
【麻婆】 豆腐○、肉△、味△、唐辛子△、山椒×
ここもミックスベジタブル。しかも鶏肉。辛さも味付けもすべてが中途半端。もちろん山椒も使っていない。このお店、他の料理 (水煮牛肉とか) ではちゃんと山椒を使っていてとても美味しいのに、なぜ麻婆豆腐は適当なんだろう。職場に一番近いのでよくお昼を食べに来ます。

【炒飯】 具材○、塩味△、パラパラ○、油△
ローストポークが美味しいので、それを使った炒飯がおすすめ。トンガで一番好きです。お米は大抵パラッとしていますが、むしろ炒め過ぎでパサパサの時も多いです。塩味はあまり効いていません。最近お米がイマイチ。

以上、ごく個人的な感想を記してみましたが、当たり外れが激しいのも中華料理の醍醐味、ということで、次に行ったときは目の覚めるような味に出会えるかも (逆もまた然りなんですけど…)。

そういえばサウジアラビアでも麻婆豆腐食べ比べしたなぁ。
麻婆豆腐狂想曲
麻婆豆腐・再び
リヤドレストラン情報

312mapo1 312mapo2 312mapo3 312mapo4 312mapo5 312mapo6

|

« うろこ雲 | トップページ | ラグビーワールドカップまで1週間 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 オセアニア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うろこ雲 | トップページ | ラグビーワールドカップまで1週間 »