« トンガ大フィーバー!!! | トップページ | トンガ大フィーバー! (ありがた迷惑) »

2011年10月 2日 (日)

糖尿病&ADHD

サウジアラビア現地英字紙によれば、サ国の糖尿病患者が人口の20%という警戒レベルに達したとのことです (イギリスの5倍)。サウジアラビアの糖尿病患者のうち90%は2型で、やはり肥満と運動不足が大きく関係しているようです。また、発症年齢が30代前半からと早いのも特徴的です。

さらに同じ日のニュースには、人口の15%がADHD (注意欠陥・多動性障害) であるとも記されていました。頭は悪くないけれど集中力に欠け、好き嫌いと好不調が激しく、感情の抑制が下手ですぐムキになるサウジ人をちょっと懐かしく思い出しています。(そんな人もいたなぁと)

でも歴史上の天才はその多くがADHDだったという説もあるし、そもそもADHDは病気なのかという議論もあるようですから、単に 「自由奔放で利発すぎる」 だけなのかも。と、いちおうフォロー。

|

« トンガ大フィーバー!!! | トップページ | トンガ大フィーバー! (ありがた迷惑) »

旅行・地域 サウジアラビア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トンガ大フィーバー!!! | トップページ | トンガ大フィーバー! (ありがた迷惑) »