« トンガ、もうひとつの言語 | トップページ | 癒しをください »

2011年10月31日 (月)

犠牲祭

今年は11月5日がハッジのクライマックス、アラファトの日になります (巡礼月9日)。

またサウジアラビアだけでも100万頭くらい羊が犠牲になるのかと思うとちょっとかわいそうな気もしますが、それを買う庶民の方も大変です。

通常は600~800リヤルで買える羊が、相当数を輸入するにもかかわらず、この時期は一気に2000リヤルくらいに値上がりするからです。

そんなに苦しいなら安いチキンで済ませれば、と思わず口をついて出そうになりますが、やはり人並みのことがしたいと願う気持ちは世界のどこでも同じです。

美味しい羊をお腹いっぱい食べて、今年も良い年だったと家族で笑いあえるなら、こんなに良い人生はないのかもしれません。

生きがいがなくちゃとか、趣味をもたなけりゃとか、名誉とか名声とか人生の意味だとか、本当はどうでもいいことなのかもしれません。

「あんまり大げさに考えすぎないように」 (by スナフキン)

371sheep

|

« トンガ、もうひとつの言語 | トップページ | 癒しをください »

イスラム文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トンガ、もうひとつの言語 | トップページ | 癒しをください »