« 癒しをいただきました | トップページ | エジプトは遠くにありて (1) »

2011年11月 5日 (土)

トンガの牛乳

トンガで牛乳といえば、まずは輸入のロングライフ。まずくはないんだけど、どうにも物足りません。前々から、ローカルの牛乳があるとは聞いていましたが、スーパーで売っているわけでもないし、いったいどこで手に入るんだろうとずっと思っていたら、今日ようやく知人から念願の牛乳をいただくことができました。

トンガタプ島の東のほうに、トロアという村があります。そこで牛が飼われており、小規模ながら牛乳を販売しているのだそうです。といっても本当にしぼりたてを売っているので、買った人は家に帰ったらまず火を通して殺菌してから冷蔵するのだとか。容器も特には決まっていない様子。

さて、お味のほうですが、これはもう美味しいのひと言。牛乳特有の良い香りと、日本のものよりさらに濃厚でクリーミーな喉ごし。少し甘みも感じられ、「トンガの牛乳ゥ?」 なんてちょっと疑っていた自分が恥ずかしくなるほどの逸品でした。

いただきものだったので値段はいくらか聞きませんでしたが、これはぜひ続けて飲みたいと思いました。でもトロア、遠いなぁ…。

377milk

|

« 癒しをいただきました | トップページ | エジプトは遠くにありて (1) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 オセアニア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 癒しをいただきました | トップページ | エジプトは遠くにありて (1) »