« KAKERA... | トップページ | 良い一日 »

2012年2月25日 (土)

久しぶりのタチウオ

土曜は朝釣り。こういう決め事ができてしまえば、早起きも苦にはなりません。今朝も6時起きで、6時半過ぎにはいつもの港に到着。そろそろ朝日が顔を出そうかという時間帯です。

冬 (6~9月)、あれだけにぎわっていた港の釣り場ですが、このところトンガ人は誰も釣りに来ていません。やはり彼らの狙いは冬場のタチウオなんでしょうか。

今はアジの季節。今日はいろいろ考えながら本格的にアジを狙ってやってみました。こまめに場所を移動する、ルアーを変える、ルアーアクションに変化をつける。どれも試行錯誤です。

そんなこんなで30分ほど竿をふっていると、かなりアジがルアーに寄ってくるようになりました。一歩前進です。けれどもなかなか食ってはくれず、何が足りないのかと、あれこれ考えながらの釣りが続きました。

そうして小一時間ほどしたところで、急にガツンとあたりが来ました。コトヒキの軽い感じではなく、かなり重め。アジかな! そう喜んで竿をしならせるのですが、あれ? なんか違う。なんだろう、これ。。。

アジのようにピュンピュンとラインを引っ張ることもなく、けれどまあまあの重量がかかったまま、ドヨーンと獲物を引き寄せました。ん? ドヨーン? あっ!  タチウオ!

そうです、これはまさしくタチウオがかかったときの感触でした。ほどなく銀色の魚体が海面に姿を現し、久しぶりのタチウオご対面となりました。

8時15分まで釣りをして、今朝の獲物はタチウオ2匹。大きい方のサイズは、あまりに細い尻尾の先10cmちょっとを除いて、80cm強でした。胴の幅は8cm、指4本分は余裕でありました。

さて、タチウオはウロコもないし内蔵も少なめでさばくのは超簡単。人間に食べてくださいと言っているようなもんです。素人の自分でもササッとさばくことができました。

今回はちょっとだけお刺身でも食べてみましたが、美味しいんですけど骨を取るのが面倒だし、結局ぶつ切りにして塩焼きが一番簡単かつ美味しいという結論。オリーブオイルと塩コショウ+イタリアンぽい香草で蒸し焼きも美味。

しかしタチウオってルアーが傷むんですよね。これからはワイヤーもつけといた方がいいのかな。

469tachi1 469tachi2 469tachi3 469tachi4 469tachi5 469tachi6

|

« KAKERA... | トップページ | 良い一日 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 オセアニア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« KAKERA... | トップページ | 良い一日 »