« クローン羊ペンペン | トップページ | パイナップル »

2012年4月28日 (土)

牛肉麺 in トンガ

トンガの首都ヌクアロファの中心部、フレンズカフェの斜め向かいにある中華っぽいお店 CANTON。

みんなが口をそろえてマズイと言うので行ったことはなかったのですが、つい先日ここの牛肉麺が美味しいと聞き、本日いざチャレンジ。

思っていたより明るく広々した店内でペラペラのメニューを見渡すと、すぐに見つけました。Beef (Sirloin) Noodle Soup。

「サーロイン」とカッコ書きなのがどこか誇らしげです。まぁ、ちょっと胡散臭いけど。しかも3パアンガ (150円)。安すぎる。。。もしやインスタント麺?

とりあえず牛肉麺、そしてお値段2倍のシーフードヌードルスープも注文。結論から言うと。。。

最初に運ばれてきたシーフードは、見事惨敗。まれに見る大ハズレ。まるでお醤油を溶かしただけのような平坦なスープ。申し訳程度の冷凍エビと貝。青菜は火の通りが悪く、ただただ青臭いだけ。

こうなることは目に見えていたのに、それでもチャレンジしてしまった自分。。。どこで人生のレール間違えちゃったのかな。。。(´;ω;`)

ということでかなりテンション下がりましたが、5分後に運ばれてきた牛肉麺を一目見るなり、我が瞳に再び炎が燃え上がりました。

見た目良し、肉良し、麺良し、スープ良し、トンガで食べる中華もいいねッ♪ (短歌風)

いや、実のところスープは普通中の普通でしたが、すでにハードルが地面スレスレまで下がりきっているので、とにかくとっても美味しく感じました。この値段でこのクオリティー、トンガでは唯一無二でしょう。

黙々と箸を口に運びながら、香港で食べた牛肉麺をちょっと思い出しました。あの甘ったるいコーヒーも飲みたいな。終わり良ければすべて良し。今日は良い一日でした。(・∀・)

534men1 534men2

|

« クローン羊ペンペン | トップページ | パイナップル »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 オセアニア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クローン羊ペンペン | トップページ | パイナップル »