« シアワセ | トップページ | トンガ人の特徴 »

2012年4月 1日 (日)

オールドレンズで街角散歩

以前コチラで紹介したオールドレンズ、Wollensak Cine Velostigmat 15mm f/2.7。1930年代後半から1940年代にかけて製造されたもののようです。つまり約70年前のレンズ。

Lumix GF1につけて撮った写真を見るかぎり、ケラレ以外は思ったより普通に撮れていて、むしろ肩すかしな感じです。中心部の解像度はなかなかだし、色乗りも十分。

f/5.6に絞ればパンフォーカス、スクエアフォーマットにすればケラレも気にならないので、街角スナップ写真には最適かも。

休日にはこんなレンズでのんびり写真を撮るのもいいな。

510old1 510old2 510old3 510old4 510old5 510old6 510old7 510old8 510pld9

|

« シアワセ | トップページ | トンガ人の特徴 »

旅行・地域 オセアニア」カテゴリの記事

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シアワセ | トップページ | トンガ人の特徴 »