« ピザでにっこり | トップページ | 国名の由来 »

2013年4月30日 (火)

ヌードル考

麺が好きです。米、パン、麺ならだんぜん麺。毎日食べても飽きることがありません。実際、この土曜日は昼うどん、夜冷やし中華。日曜日は昼ラーメン、夜そば。月曜日は昼中華麺、夜ピザ (あ、ダメじゃん)、火曜日 (今日) は昼アジア麺、夜中華麺✕2 (←後述)。

ということで、意外と麺を食べる機会に恵まれているここフィジーで、この2ヶ月間に食した麺を一挙大公開! 写真1枚目から順番に説明します。

1. 韓国麺 (ちゃんぽん)@ブルーバード
お昼にここのフードコートに行ったらほぼこれを食べています。15回くらい食べているかも。辛いスープと細めのきしめんがよくあいます。野菜もシーフードもたっぷり。たっぷりすぎて麺が見えません。値段は約500円と、今回の中では一番高価。そりゃあ美味しいに決まってます。唯一の難点は、白いワイシャツが台無しになること。真っ赤な汁がシャツに飛ぶ率、120%!

2. 牛肉麺@MHCC
MHCCの3階のフードコートにあるお店。400円でとにかく牛肉が山盛り。体調が万全でないと食べきれないほど。お肉はとってもやわらかジューシー。味がよ~く染み込んでいます。牛肉麺は基本、濃い目に味付けされたお肉と、あっさりスープという組み合わせが多いです。なのでスープそのものは頼りない。けれど、トータルバランスはバッチリです。麺は太めのきしめん。ゆで加減も良し。

3. 鶏卵麺@MHCC
2と同じお店。牛肉はちょっと重い、という時に最適です。スープはたぶん2と同じなんでしょうけど、具によって味わいがちがいます。あっさりしすぎと思いきや、これはこれで十分コッテリだし、とっても美味しいです。麺もしこしこ。どれか毎日食べ続けろと言われたら、これを選ぶかな。380円也。

4. ラクサ@88 (MHCC)
MHCCの3階に立派な店をかまえる中華料理店「88」。火曜日と金曜日のお昼にラクサを食べることができます。アジアの本格的ラクサにくらべると、やっぱりちょっと違うかなと思ったりもしますが (これはどちらかというとグリーンカレーに近い)、こういうアジアの味は大好きなので、けっこう通っています。麺が細いビーフンしかなくて、鶏の唐揚げ入りしかないのはちょっと残念。シーフードがあればもっと人気がでると思います。400円。

5. プデチゲ@お店の名前なんだっけ?
スバに2軒ある韓国料理店のひとつ。プデチゲの美味しさはもはや語る必要もありませんが、やっぱり麺があってこそのプデチゲですよね。でもここのはちょっと麺がゆで過ぎでした。どうせ鍋で煮込むのだから、固めかむしろ乾麺のまま放り込んでくれてもよいくらいです。どうもフィジー人は麺をゆで過ぎる傾向が。

6. パッタイ@シタール (ナンディ)
タイの味です。それだけでうれしい。誰が食べてもまちがいなくパッタイ。うん。(^_^)

7. チキンヌードルスープ@チョップスティック
スープはクリアーでごくあっさり。というかほとんど味がない。でもコクがないわけではないので、醤油とか足せばまあまあイケます。チキンがジューシーで味・食感ともにとってもいい感じ。けれども麺は、、、最悪! 安いインスタントラーメンをゆで過ぎた感じ。さらにツルツル感がなさすぎて、もはやすすれません。250円だからな。こんなもんかな。

8. ミックスヌードルスープ@ヤンさんのお店
運ばれてきた器を見て、心が躍りました。蒸し鶏、煮込み牛肉、チャーシュー、ワンタン! 麺も見た目良さそうだし、これは大当たりか!とはやる気持ちを落ち着かせ、まずはゆっくりスープをひと口。ん? 思ったより普通? 中国ラーメンにありがちな、あっさりが取り柄のチキンスープです。気を取り直して麺をひと口。あれ? ゆで過ぎ? しかも麺が極端に少ない。いやいや、まあね、勝負は具だよ、具。そう思った通り、お肉はどれも本当に美味しかったです。でも、ワンタンはいまいちかな。お肉からダシも肉汁も出きっちゃった。惜しいな。麺がアルデンテだったら通うのに。400円。

9. 牛肉麺@ヌードルキング
実はここは「まずい」と有名なお店。怖いもの見たさもあって、ついにチャレンジすることに。ただ、本当にまずかったら、かなり凹んだ気持で今日一日を終えなければなりません。ということで、まずはおさえで前評判の高いヤンさんのお店に行き、そこで一回夕飯として満足した上でヌードルキングに突撃しようと、そう思っての2軒ハシゴだったのです。

結論から言うと、逆の意味で評判になるのがよくわかりました。これは日本人には辛い。スープは茶色ですが、味はほとんどありません。牛肉麺なのであっさりスープが既定路線だといっても、これは味がなさすぎ。その上、やたらとクローブが効いています。クローブってあれです、歯医者のあの臭い。そこにパクチーがどっさり。煮込み牛肉は悪くないのですが、これも意外とあっさり味。つまり、食べている最中、歯医者とパクチーの臭いしかしない。その上、麺の量がすっごく多い。やや粉っぽい、重くてパンチのある麺です。食べても食べても麺が減りません。さすがにちょっと半泣きでした。

これで300円か。。。中国には10億人も人がいるわけですから、向こうでお店をやったらものすごい人気店になるかもしれません。パクチー好き、歯医者好きだってたーくさんいるでしょう。もっさりした麺も、香港で人気の上海料理屋で食べたものと似ていたし。

世の中に、まずい料理などありません。あるのはただ個人の好き嫌いだけ。・・・ほとんど残してしまってごめんなさい。。。
過去の類似トピック: その1その2その3

10. 冷やし中華@一休 (ナンディ)
タノアホテルの日本食レストラン「一休」。当たり前といえば当たり前ですが、思ってた以上に普通の冷やし中華だったので驚きました。美味しかったです。いくらだっけかな?

11. 焼きうどん@一休 (ナンディ)
そりゃあ美味しいですよ。まずい焼きうどんなんて世の中にありますか? どれだけ雑に作っても、やっぱり美味しいのが焼きうどんですから! 大好きなんです、ホント。

12. 流しうどん@マスコ邸
なんだかんだいって、この2ヶ月間で一番美味しかったのは、隊員がフィジー人のために一生懸命準備した流しうどんかな。(^_^)

そしてボクはこれからも、フィジーで麺を食べ続ける。おそろしくゆで過ぎで、缶詰パスタくらいブヨブヨだと評判のスパゲティをさがして、西へ東へ走るだろう。たどり着くのは天国か地獄か。我が麺道に終わりなし!

020men1 020men2 020men3 020men4 020men5 020men6 020men7 020men8 020men9 020men10 020men11 020men12

|

« ピザでにっこり | トップページ | 国名の由来 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 オセアニア」カテゴリの記事

コメント

拝見させて戴きました。
情報に感謝です。
昨日からスバに来ました。
早速、B級グルメを訪ねたいと思います。
面白い街ですね。昨日までリゾートでノンビリしてたので これまたワクワクしてます。
バスターミナルに市場 あさの賑やかさ楽しいです。

こんかいで2度目のフィジー、スバは初めて きてみたかった街で、2泊してナンディーにもどります。

情報 ありがとうございました。

投稿: とらちゃん | 2013年5月 8日 (水) 07時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピザでにっこり | トップページ | 国名の由来 »