« 13の心得 | トップページ | ラマダン・ムバーラク »

2013年7月 7日 (日)

久しぶりのアラビア語

映画「迷子の警察音楽隊」を観ました。文化交流のためエジプトからイスラエルを訪れたアレキサンドリア警察音楽隊。空港に出迎えがいなかったため自分たちでバスに乗り会場の町を目指しますが、ひと文字違いの田舎町に降り立ってしまいます。アラビア語にはP音がなくPはBで表記・発音することから誤解が生じたんですね。

ホテルもないその町で起きたユダヤ人とアラブ人の一晩だけの交流を、淡々としかしユーモアとペーソスにあふれた演出で描いています。事件もドラマも大きな変化も何も起こりませんが、人生のほろ苦さや人恋しさがひしひしと伝わってくる珠玉の作品。セリフはエジプト方言だけれど、久しぶりに聞いたら私としたことがわりといいなって思ってしまいました。^_^;


1373186453458.jpg

|

« 13の心得 | トップページ | ラマダン・ムバーラク »

映画・アニメ・本・音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 13の心得 | トップページ | ラマダン・ムバーラク »