« マンゴー | トップページ | No Woman, No Drive »

2013年10月28日 (月)

抗議行動

「サウジ安保理入り辞退」のニュースが彼の地ではどう報道されているのか気になって、サウジの英字新聞(Arab News)を読みにいったのですが、今日の紙面(ウェブ版)には該当する記事はパッと見て見当たりませんでした。

中東の新聞では大手のAssharq Al-Awsatがサウジ擁護のコラムを大々的に載せているそうですが、この安保理辞退宣言、欧米が衝撃を受けているという割には、現地では大した受け止め方をされていないのかもしれません。

まあそんなわけで代わりに目についたのが、Arab Newsのトップページに掲載されていた「女性ドライバー12人拘留」という、ある意味国連問題より衝撃的なニュースでした。

これにはたぶん先週からの伏線があって、実は先週のニュースで、サウジ各所の運転免許試験センターに複数の女性が赴き、免許試験の申請書をもらおうとしたところ、どこのセンターでも「当局が許可していない」という理由で拒否された、というものがありました。

逮捕・拘留されたのは、サウジ西部地区の複数の都市で、40から50代の女性、合計12人。みんな同じ日(この日曜日)。おそらくですが、当局への抗議として、示し合わせて行動を起こしたのではないでしょうか。

みんな外国の運転免許を所持しており、運転技術に問題はなかったようですし、全員が必要にかられて運転したわけではなく、あくまで示威行動だったようです。助手席には男性(息子など)を載せていたそうです。

紙面に女性たちの声は何も載っていませんが、言いたいことはわかります。しかし、それをけっして認めないのが、今のサウジアラビアというわけです。女性たちも運転にこだわっているわけではなく、女性抑圧の象徴として車の運転を持ちだしているように思えます。

いわゆる自由主義社会である日本でも欧米でも、社会的弱者はたくさんいますし、男女の不平等も依然としてあります。イスラム的価値観を捨てたからといって、サウジ女性すべてが幸せになる保証はありません。

ありませんが、せめて、選択肢を与える必要はあるのかなと、うーん、、、まあ思うんですけどね。。。難しいんだろうなあ。。。ていうかアバーヤ(黒い外套)はみんな別に平気なのかな。これのほうが鬱陶しいと思うんだけど。。。

116driving

|

« マンゴー | トップページ | No Woman, No Drive »

旅行・地域 サウジアラビア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マンゴー | トップページ | No Woman, No Drive »