« マンゴーと夏 | トップページ | ジャックフルーツ »

2013年11月 9日 (土)

ヌードル考 Part-3

前回(Part-1Part-2)からだいぶ時間がたってしまいましたが、相変わらず麺を食べ続けています。ただ、あまり新しいお店は開発できていません。同じお店の違うメニューが中心。まあ仕方ないですね。そこまでお店があるわけじゃないし。でも、今回も美味しい麺が揃い踏みです(いや今回はテンション低めか…)。それでは写真の順に。

1. ミックスヌードルスープ@MHCC
いつも行くお店の「全部入り」。あっさりだけどコクのある透明スープは風格さえ漂いますが、麺が柔らかすぎるのが残念。まあ茹で置きだから仕方ないですね。限界です。

2. 鶏肉麺@MHCC
1のお店のチキンバージョン。本当はチキンと卵のを頼みたかったのだけれどこれが出てきました。まあこれはこれで。いや、とりたてて何かコメントはありませんが。

3. チリチキン炒麺@MHCC
1のお店の看板メニュー。激辛。外から丸見えの厨房で、大きな中華鍋でチリチキンをずっと炒め続けています。昼時はこれ目当てのお客さんで行列ができます(短めだけど)。MHCCのフードコートでは唯一と言っていい、行列のできるお店なんです。

4. チキン炒麺@MHCC
1のお店の別メニュー。美味しいんだけれど、まあ可もなく不可もなく。これはテイクアウトした時のもの。パックの底に残る油を見てぞっとします。まあだからこそ美味しいんでしょうけれど。

5. 牛筋麺@88(MHCC)
久々に「おっ、これは!」と思いました。牛筋は柔らかく煮こまれていて、スープは日本のインスタントラーメン風(化学調味料?)。麺は細いけれどちゃんとコシがあって、全体的に完成度が高いです。出前一丁の一歩進化したバージョンて感じ。最近のイチオシ。でも辛い。

6. かたやきそば@88(MHCC)
フィジーでもパリパリのかたやきそばが食べられるんです。シーフードの旨みがギュッとつまっています。これは美味しい!

7. 残念なラザニア@MHCC
このお店の炒飯とローストチキンは大好きでよくテイクアウトします。ある日、たまには違うものを、と思ってテイクアウトしたのがこのラザニアもどき。家に帰ってパックを開けて、その残念な形状にまずがっかり。さらに、ひと口食べて甘酸っぱかったので二度がっかり。これは、ラザニアと名付けられた酢豚でした。。。でもまあ、ちょっとチーズがのった酢豚として食べれば美味しいです、ハイ。

8. 辛ラーメン@ブルーバード
このお店ではいつも激辛チャンポン麺を食べていますが、かなり量が多いのでこの日は辛ラーメンをチョイス。いや、表立って辛ラーメン(インスタントラーメン)とはうたっていませんが、明らかにあの麺とあのスープの味です。でも野菜ものっているし、ちょうどいい辛さと量でした。

9. ジャージャー麺@ブルーバード
8のお店のメニュー。黒味噌というかブラウンソースというか、とにかく濃そうな味のソースですが、見た目に反して意外と味が薄い。ていうか味がしない?なんでしょう、この肩透かし感。。。いや、不味いわけじゃないんですが、見た目とのギャップにめんくらいました。

10. 冷麺@コリアハウス
もう想像通りの冷麺。キーンと冷えててあっさりしててキレのあるスープ。ゴムみたいな麺。なんの文句のつけようもありません。暑くなってきたこれからの時期に食べたい麺です。

11. 冷麺@ソウルハウス
スバにあるもう1軒の韓国料理屋。こちらのは甘辛ソースがたっぷり入っていて、こういうのもアリなんだと、目からウロコの一杯でした。これはこれで美味しい。

12. ジャージャー麺チキン@上海
上海のジャージャー麺は最強です。モチモチ麺とキレのある濃厚ソース。ここに来たらこれを食べなきゃ!という逸品。ただ、これまではシーフードとポークしか食べたことがありませんでした。自分であえてチキンをチョイスすることはなかったし、一緒に行った人もチキンはないよねって感じだったので。でもある日の食事会で(仕事飯)、エビとブタがダメな人たちがいたため、初めてチキンのジャージャー麺を頼みました。味は、、、うん、美味しいです。でも、やっぱりシーフードかポークだな、次は。

13. ローストポーク麺@ヤンさんのお店
ポークは外がカリッと焼かれ、内側はジューシーで甘味が感じられる脂身。でもお肉に塩が効いておらず、スープもあっさりしすぎていて(ほぽお湯)、ちょっとバランスが悪い。半分くらいで飽きてしまいました。

14. レットポーク麺@ヤンさんのお店
レッドポークが美味しい。でも60点くらいのお肉。もっと美味しいレッドポークはあちこちにあります。スープと麺は30点くらい。違う人が調理しているという噂も。(自分はヤンさんの顔を知らない)

15. ミックスヌードルスープ@Tapoo
写真では大きさがわかりにくいのですが、普通の倍くらいの丼です。不味くはないけれど取り立てて美味しくはありません。麺はよくある細いポソポソ麺。ボリューム重視の人にはいいかも。

16. ミートソーススパゲティ@ハイダウェイリゾート
美味しかったです。フィジーで初めてまともなスパゲティを食べました。味はコンビニレベルだけれど嬉しかったです。

17. ペンネカルボナーラ@ハイダウェイリゾート
これまたまともな一品。フィジー人もやればできるじゃんて思いました。まあ味は普通すぎてコメントも何もありませんが。

18. スパゲティの缶詰@もらい物
世の中にはこういう恐ろしいものがあるんです。秋葉原で売っているラーメンの缶詰のように、「麺がのびないようコンニャク麺にしました」なんて開発秘話はゼロ。普通のスパゲティがそのまま缶詰になっています。だから当然、麺のコシなどあるはずがない。アルデンテってなんですか?(笑)。今となっては完食などぜったい無理な味ですが、実は、初めて海外に出た時に、これにお世話になっていたことがあるんです。当時は20歳になりたて。料理の面倒くささと物珍しさもあって、わりとパクパク食べていたように思います。ソーセージの缶詰もけっこうお気に入りでした。ということで、スパゲティの缶詰は自分にとって青春の味だったりするんです。たぶんこれからも4年に一度くらい、無性に食べたくなるのかな。

126men01 126men02 126men03 126men04 126men05 126men06 126men07 126men08 126men09 126men10 126men11 126men12 126men13 126men14 126men15 126men16 126men17 126men18

|

« マンゴーと夏 | トップページ | ジャックフルーツ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 オセアニア」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
ヨルダン帰りの和さんです。
それにしても、幅広い麺の種類に
圧倒されてしまいますね・・・・。

個人的には
六のかたやきそばを食べてみたい!
うちの近所にもとってもおいしい
かたやきそばのお店があるんですよ~。

投稿: | 2013年11月16日 (土) 16時22分

おひさしぶりです。知人がこんどヨルダンに旅行します。行き先迷っていたようなので、はりきって提案しちゃいました!(^_^)v

投稿: shukran | 2013年11月21日 (木) 18時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マンゴーと夏 | トップページ | ジャックフルーツ »