« 謎のフルーツが旬! | トップページ | ナンディ川 (1) »

2014年2月11日 (火)

フィジーの結婚式

年末に日本でひと休みして、年明けは忙しくなるなあと思っていたら案の定ドタバタで、久々の更新になりました。ふぅ~、また少しづつ書いていこう。。。

年明け早々、フィジー人の結婚式に招待され行ってきました。3部構成の2部から出席した自分も悪いのですが、招待状持参て言われていたのに、会場についたら別に誰がチェックするでもなく、というか案内図とか受付けとか、そんなのは一切なく、なんとなくそれっぽい集団にもぐりこんでみたところ、ほどなくして花嫁本人を見つけたので、そこが正しい場所だと知ったわけです。

会場はスバから車で1時間のパシフィックハーバー。ホテルを貸し切りという豪華な結婚式、、、なのかどうかよくわかりませんが、フィジーならではの、「あなたどこかの村人でしょ?」みたいな人もたくさんウロウロしている、フィジー独特のゆるーい雰囲気の結婚式でした。

300~400人くらい集まっていたでしょうか。当然、会場には入りきらず、自分も含めてほとんどの人は外でブラブラしながら、もぎたてフレッシュなココナッツをちびちび飲みながら食事の時間を待っていました。まあその時点ですでに2時間おしだったので、やっぱり暗くなる前に帰ろうかなと思い、結局食事はとらずに帰ってきましたが。。。

それにしてもなんでしょう、あのほんわかハッピーな雰囲気。誰一人時間を気にせず、誰が来ようとみんなウエルカム。段取りなんてあってないようなもの。ダンスの子どもたちは衣装のまま長時間スタンバイしていたし、食事を用意するホテル側も特に急かす素振りはありませんでした。

女性はみんな着飾っていましたが、花嫁の父親なんてほとんど普段着だったので、言われるまでまったく気が付きませんでした。日本の結婚式とは大違いです。どっちが良いとか悪いではないですけどね。

途中、父親から贈る言葉みたいなパートもあって、もちろん全部フィジー語でまったくわかりませんでしたが、なんとなく気持ちが伝わってきました。こういうのは万国共通ですね。

ブタの丸焼きもあったし、タパクロスもあって、ポリネシアっぽいなあと思った南国の結婚式でした。^_^

139wed1 139wed2 139wed3 139wed4 139wed5 139wed6

|

« 謎のフルーツが旬! | トップページ | ナンディ川 (1) »

旅行・地域 オセアニア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 謎のフルーツが旬! | トップページ | ナンディ川 (1) »