« 市井の人々 | トップページ | サウジアラビアで50の名前が禁止に »

2014年3月14日 (金)

もっとも安全な航空会社

航空会社評価サイトが発表した、世界の航空会社448社中の安全ランキング。管理状況、各社の安全に関する記録、過去10年間の事故などの状況を分析したもので、ハイジャックやテロ、航空会社の過失によるものではない事故は考慮されていません。

●もっとも安全
1位 カンタス航空
2位 ニュージーランド航空
3位 エミレーツ航空
4位 エティハド航空
5位 キャセイ・パシフィック航空
6位 シンガポール航空
7位 ヴァージン・アトランティック航空
8位 エバー航空
9位 全日本空輸
10位 ロイヤル・ヨルダン航空。

7位、8位以外は乗ったことがありますが、ヨルダン航空はちょっと意外というか、実は安全な飛行機だったんですね。ヨルダン滞在中はよく乗りました。20歳で初めてカタールから乗った時は、飛行機のタラップをのぼって機体に入るドアの所にもうひとつ金属探知機ゲートがあって、けっこうビビリましたが。

この他に乗ったことがあるのは、JAL、タイ航空、ガルーダ・インドネシア航空、エアランカ、ガルフエアー、サウジアラビア航空、エジプト航空、モロッコ航空、チュニジア航空、エチオピア航空、南アフリカ航空、大英航空、ルフトハンザ、エアーフランス、KLM、スイス航空、オーストリア航空、アリタリア、イベリア航空、オリンピック、トルコ航空、チャタムズ・パシフィック(トンガ国内線)、フィジー航空、大韓航空。

●もっとも危険
カーム航空(アフガニスタン)
スキャット・エア(カザフスタン)
ブルーウィング・エアラインズ(南米スリナム)

これらの飛行機はもう一生乗ることはないでしょう。(^_^;)。なお、2013年は1945年以降で航空機の事故件数が最も少なく計29件、死者数は269人だったそうです。交通事故にくらべたら圧倒的に事故確率は低いですね。

168rj

|

« 市井の人々 | トップページ | サウジアラビアで50の名前が禁止に »

旅行・地域 雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 市井の人々 | トップページ | サウジアラビアで50の名前が禁止に »